おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【育休パパ】3日目:お茶拭きくん 〜そして、主夫になる〜





タイトルかえました

アプリで見ると全部同じに見えちゃうので、「⚫︎日目」が見えるようにタイトルを変えてみました。
サブタイトルはご存じ福山雅治主演の「そして、父になる」のパクリです。
もはやサブタイトルを書く意味はないんだけど語感が気に入ったので残してます笑

そして、父になる

ところで、その元ネタの「そして、父になる」ですが、

ーネタバレ注意ー
実は個人的にはあまり好きではありません笑
映画は見ていなくて本を読んだだけなんだけど、最終的にどうまとめるのかなーと楽しみ読み進めたら、
「仕事ほされて家族の大切さに気がつきました」的なおしまいでした…
(ちがうかな?)
いやいや、仕事も家庭もやんなきゃなんですけど〜
映画や本は終わりゃいいけど人生長いんですけど〜
みたいな。リアルサラリーマンの感想でした。

さて、日記は3日目です。


パパの育休3日目:お茶拭きくん


三連休。長男とべったり。育休だから当たり前だけどこんなんはじめてかも。

きょうは妻が復職前に美容室にいきたいというので久々に父子水入らずの時間ができました。ほとんどお昼寝だったけど…

この3日間で長男との距離感がぐっと近づいた気がするなぁ。

最近、コップのお茶を自分で飲めるようになってきたんだけど、とにかくよくこぼす。
んでいちいち机拭くのがめんどくさい。
ところが今日は、いつも通りこぼしたあとに、自分でティッシュを取ってきて、拭いて、ゴミ箱にポイすることができました!
いつの間にこんなことできるようになってたんだ!
まぁ拭き方はだいぶ雑だから手間はあんまり変わらんけど、ちゃんとできない事でも見守ることが成長のきっかけなのかなぁと感動しました。

夜には転んでゴチンと頭打ってエーンって泣くから、どーした!?と思ったら、床にこぼしたお茶を一生懸命ティッシュで拭いてた残骸が…!なんと健気な
こーゆー些細なことに感激してしまうなぁ。
f:id:oyaco_blog:20160225115103j:image

〜この日記は2012年3月24日に記しました〜