読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子風呂

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく5才と2才とサラリーマン


【育休パパ】16日目:涙の保育園デビュー! 〜そして、主夫になる〜





妻復職のために取得した46連休を当時の日記で振り返っています。
 
ついにピロの保育園デビュー!
めっちゃ不安。不安だったなー
 
生まれてこのかた親から50mと離れたことのない子どもが、まったく知らない人たちに囲まれて無事でいられるか?
それに加えて子どもが自分たちの元にいないなんとも言えない不安感。思い出します。
 
春から保育園に預けることになるご両親は今ごろこんな気持ちかな?
安心して下さい、保育士さんすごいですよ。
 
ではどうぞ↓
 
 

パパの育休16日目

育休突入から3週間目にしてついに保育園デビューです。朝のお別れは予想どおりの大泣き。

 
大泣き?ギャン泣き?
 
いや、想像を絶する阿鼻叫喚泣き。
こりゃダメだ、明日からにしよ!先生明日からにします!!
 
 
という両親の不安をよそに、保育園の先生はなんと頼もしいことか!
「お父さんお母さんがいるといつまでも泣いちゃうからはやく行ったほうがいいですよ」だそうな。すごいなぁ。
育児ノイローゼとかの次元を超越している。さすが先生。いや、師匠。
 
こないだまで知らなかったんだけど、とりあえず慣らし保育というのがありまして、初日はお昼ご飯まで。
その間に俺もお約束のうどんランチしてしばし待機。
f:id:oyaco_blog:20160325123246j:image
 
高松生活15玉目。毎日食べても飽きないを体現しております。
 
お迎えにいったら、ピロはお昼を食べ終わってちょっとボンヤリさん。疲れて寝るまでずっと泣いてたそうです。先生ありがとうございました。ピロもよく頑張りました。
f:id:oyaco_blog:20160325123317j:image
 

でも最初に大泣きしたほうが慣れるのも早いんだとか。ピロはどんなかな。それにしても泣き虫は遺伝なんだなぁ…うーん。

 
とにかく泣き疲れたのか、家路もしばらくボンヤリさんのまま…寝るでもなく…
自分の身になにが起きたのか理解できないかのような放心状態?
f:id:oyaco_blog:20160325123432j:image
 
オヤツ食べてお散歩したらぐっすりお昼寝できました。
早くお友達ができて保育園が楽しくなるといいねー。
 
でもピロとの時間がだんだん短くなるのは寂しかったりもする保育園デビューでした。
f:id:oyaco_blog:20160325123625j:image
 
〜この日記は2012年4月5日に記しました〜
 
最近書いた社会派(?)記事↓