おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【子出かけ】恐竜博2016で見つけた、国立科学博物館のシアター360がすごい!見逃し注意。





f:id:oyaco_blog:20160529133425j:image
【子出かけ】とは、子どもとのお出かけを楽しくするための造語です。

恐竜博2016

さて、今朝は早起きして国立科学博物館の恐竜博へ!
先日チケットを購入したんですがついつい上野動物園に行ってしまったので、6/12の閉幕までに行かねば!と急ぎました。
f:id:oyaco_blog:20160529133726j:image

すんごい行列

朝10時前に着いたにも関わらずすでに行列!までも入館までに20分強だったからまだマシかな。
f:id:oyaco_blog:20160529141751j:image
もうすぐ展示期間が終わっちゃうから駆け込みの人たちが多いのかも。来週行く予定の方は気をつけて。なにしろ帰り際の12時前には入館まで60分待ちでしたから。
f:id:oyaco_blog:20160529141756j:image

展示

入館に行列してるだけあって、展示を見るのも一苦労。こどもによほどの情熱がない限りは人ごみに飽きること必至です笑
f:id:oyaco_blog:20160529141825j:image

でもやっぱりティラノサウルスなどの巨大展示は大迫力!
f:id:oyaco_blog:20160529142525j:image
小さい子連れの場合には前半の説明展示で消耗する前に一気にここまで来ちゃう作戦としてはありかも(^^;
f:id:oyaco_blog:20160529141911j:image


シアター360 <Theater360>

第一展示場、第二展示場と見て歩いて恐竜博2016は終了。
んー。混雑しててかっ飛ばしたせいか、消耗した体力の割にはちょっと物足りなかったなぁ。とやや落ち込みながら、日本館という建物の地下でトイレ休憩をしていたところ…

なにやら見慣れない言葉と目立たない入り口を発見。
Theater360?
f:id:oyaco_blog:20160529142548j:image

疲れきったパパママとこどもたちは素通りしてるけど、なんかすごい魅力的な響きじゃない?
360という数字に弱い僕です。

入り口のお姉さんに尋ねたところ入場無料だとか!!
おお。これは楽しそう。

もう一度言います。恐竜博2016を出たあとの、国立科学博物館内、日本館地下ですよ!


魅惑の球体

上映は10分間です。疲れた子ども連れにはちょうどいいね。
そしてこの見た目。球体ですよ!
うーん、興奮する♪
f:id:oyaco_blog:20160529142631j:image

この説明書き。
f:id:oyaco_blog:20160529142639j:image
期待大!

浮遊感?

期待大!大!

そしてついに!


シアター内!



撮影禁止…(-。-;



ですね。

感想

めちゃくちゃ楽しかったです!
さっきの図の通り、球体の中に入って見る映画のようなもの。つなぎ目は全然わからない文字通り360度のシアター!

空からの映像のものすごい浮遊感!
恐竜の戦いの接近感!
海の中に突入する時のドキドキ感!
海の生物と一緒に泳いでる感… 
(なんか最後歯切れが悪いな)

初めての体験に、正直恐竜博本編より感動しました!
さっきまでダレてた長男も大興奮で元気復活。

恐竜博2016の期間に関わらず、月替りでいろんな上映をしてるみたいです。国立科学博物館にお立ち寄りの際は絶対にお忘れなく!シアター360!


恐竜アイスで〆

最後は同じく日本館内のこじんまりとしたカフェスペースで恐竜アイスを食べて帰りました。
いやぁ、いいもん見た!
f:id:oyaco_blog:20160529141725j:image

ほかにも楽しい子出かけたくさんあります!↓