おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【子出かけ】ギャラクシティ(こども未来創造館?)に行ってきたレビュー





f:id:oyaco_blog:20160828142647j:image
休みの日は子どもと出かけたい。
でも妻は絶賛妊婦さんなので、この日も長男次男と3人で子出かけしてきました♪

目的地はギャラクシティ(足立区こども未来創造館)です。前にテレビでスペースアスレチックの映像を見て「めっちゃ楽しそう〜!」と思ってたんだよねー。(僕が)
f:id:oyaco_blog:20160828135349j:image
※画像は公式ページより


ギャラクシティの魅力

  1. 無料 (一部有料)
  2. 屋内(全天候、空調ばっちり)
  3. 今まで体験したことのない遊び
こんな感じかな。
特に2番はポイント高くて、まだまだ残暑なうえに台風シーズンだから子どもの遊び場が屋内ってのは相当助かる。

アクセス

東武スカイツリーラインの西新井駅。
山手線より西からはアクセスがいいとは言えない(電車乗車時間が長い)けど、駅から徒歩3分のアクセスは◎です。
まぁ、帰り道は疲れ果ててぐっすり寝てくれるから許容範囲かな。


ギャラクシティレビュー

公式ページではギャラクシティって書いてあったり、こども未来創造館とか書いてあったり、予約フォームがあって、予約いるのか?と思わされたり結局よくわからないので突撃してみました!

行き方

アクセスは先述したとおり、駅近だし、道にも目印があってわかりやすくしてくれてます。
f:id:oyaco_blog:20160828142713j:image


スペースアスレチックの正体

さて、夏休みだしシステムもよくわからない施設、混んでて遊べなくなったら悲しいのでイキナリ本丸に突撃です!

まず受付で、スペースアスレチックしたいんです!と正面突破。
f:id:oyaco_blog:20160828142914j:image

「あちらに並んでください」
と写真奥に案内される。
f:id:oyaco_blog:20160828143005j:image
到着時の11:30の回は定員で入れなかったけど、次の回に並ぶことができました〜
こんなふうに1回づつ整列すればいいシステム。事前予約とかはないみたいですね。
自分たちが遊べる時間枠の確認は公式ページに載ってました。

スペースアスレチックを待つ間に「クライミングぱーく」の整理券を取っておくといいでしょう!ディズニーランドでいうとこのファストパス的な扱いかな。

いざスペースアスレチックへ!スマホ持ち込み禁止のため写真なしですが…
f:id:oyaco_blog:20160828143312j:image
長男ピロ(5才)ちょっと怖がる。
次男ユウ(3才)めっちゃ怖がる!!
たしかに全面ロープで覆われているとはいえ、下をみれば地上10mぐらいの高さ!
こりゃ怖いわなー笑

遊び心地はというと、足場が全部ロープ、捕まるのもロープなので踏み出すたびに沈み込んで、かなりの全身運動が求められます。こりゃ体幹鍛えられそうだ!
飛んだり跳ねたりごろんごろん転がったり、高さに慣れたら相当楽しいんだろーな〜♪


お昼ご飯は駅前へ

我が家からは遠いのですっかりランチタイム。
施設内にもレストランがあるようなんですが、ちょっとお高め?だったので、駅近のアクセスをいかして駅前まで行ってみました。
※施設内のレストラン↓
f:id:oyaco_blog:20160828163849j:image

駅前には、
  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • ミスタードーナツ
  • ラーメン屋
  • ナンカレー屋
などなど。
ユウはラーメンがいい!ピロはラーメンヤダ!お父さんコーヒー飲みたい。
というワガママを見透かしたようなラインナップのミスタードーナツさんにお世話になりました。
f:id:oyaco_blog:20160828164154j:image


とにかく盛りだくさん!

ひとつひとつ丁寧に紹介するとキリがないくらい遊びがたくさんありました!
もうめんどくさいので写真でバシバシ紹介します。
↓とりあえずこんなにいっぱい
f:id:oyaco_blog:20160828211851j:image

道具を使って頭も使って

道具を使って頭も使って楽しく遊べるゾーン
↓写真におさまらないくらいいろいろありましたが
f:id:oyaco_blog:20160828212047j:image

ウチはここで遊ぶにはまだ幼いので、スタンプセットを借りました。
f:id:oyaco_blog:20160828212141j:image

めっちゃ楽しそう。
ユウは「おかーさん、いつもおりょうりありがとー♪」とかいいながら全然違うスタンプを押してまし笑
お兄ちゃんのピロはというと…
f:id:oyaco_blog:20160828212357j:image
誰に似たんだか…あ、おれか

大迫力プラネタリウム的シアター!

なんと説明するのが適当なのかわかりませんが、プラネタリウム的なシアターで「恐竜大行進」という映像をみてきましたよ。

f:id:oyaco_blog:20160828220504j:image

ぐるっと客席を覆うスクリーンで動きの激しい映像を見たのでぶっちゃけ酔いました…
オエッ。
f:id:oyaco_blog:20160828220714j:image
子どもたちは大丈夫そうだったけど、やっぱプラネタリウムはプラネタリウムに使わないとダメだよ…
映像酔いしやすい人は後ろの方に座ってください。

最新技術で遊べるゾーン

最近技術すぎてもはや説明できません笑
f:id:oyaco_blog:20160828212444j:image

下調べしないとこういう事になる例

予約不要とはいえ、イベントの時間とか下調べしとかないと目的の遊びができないかもしれませんね。
でも余りある代替の遊びがあるので落ち込まないようにうまく子どもの意識をそらしましょう笑
f:id:oyaco_blog:20160828212700j:image

ママ友が作れるぞーン

地域の子育てコミュニティ的ゾーンもありました。
f:id:oyaco_blog:20160828220833j:image
ハイハイな赤ちゃんから、年長さんまで遊べるような広さとおもちゃ、遊具、絵本が充実。
なんとなーく年代別に遊ぶスペースが分かれるからママ友とか作りやすいんでしょうね!

食べ物の自販機もあるし、ここだけで半日すごせそうだわ。
f:id:oyaco_blog:20160828220813j:image

足立区は土日休みのサラリーマン世帯が多いんでしょうか?ママしかいなかったぜ!他人のパパが珍しいのかいったんタガがはずれるとたくさんの子どもたちが群がってきましたが、そこはためらわずにバッタバッタとやっつけてやりました笑

f:id:oyaco_blog:20160828220231j:image

「ウチの子に触らないで!」とかいう怖いママがいなくてよかった笑


遊びたかったクライミング

かなり盛りだくさんの施設で5時間ぐらい遊びまくりましたが、最後の最後にやりたかったクライミングができなくて悲しがるピロ…
f:id:oyaco_blog:20160828221029j:image
これは小学生にならないとできないんだよーヽ(´o`;
息子の悲しがる顔をみるのはこちらも悲しい。
というワケで翌日のボルダリングにつながったんですが、小学生になったらこれもゼッタイやろうね!

クライミングは夏休み期間が終わると土日のみみたいなのでご注意下さい。


ざっくりまとめ

夏休み期間ってことで相当な混雑を予想していきましたが、金曜日、全然空いてました。
施設のおじさんによると、夏休みが終わった平日なんてガラガラみたいですね。
どの遊具も好きなように使えるだろうから小学生以下には相当な穴場と思います!

ウチからはちょっと遠いから次は小学生になってからかな!



「子出かけ」子どもとお出かけ、からの造語。
みなさんも使ってみて下さいな♪