読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子風呂

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく5才と2才とサラリーマン


炭酸水ならペリエ (Perrier) の大人買いが安くてドヤれる





f:id:oyaco_blog:20160904173805j:image
久々の川柳アイキャッチ。
無理矢理感がちょっとイマイチかな。


ここ数年炭酸水がハヤってますね。
炭酸水って、ハマるとやめられないんです。
僕もその1人。
もう炭酸系ジュースだと甘ったるかったり、のどがベトついたりで爽快感がえられない。

我が家では、
朝の目覚めの1杯が炭酸水。
出勤前の気合い1発が炭酸水。
仕事帰りのプハーっ!な1杯が炭酸水。
就寝前の1杯が炭酸水。
夜中にのど乾いて起きても炭酸水。

この全部↑が春秋冬ならだいたい1本で済むし、夏でも2本程度。
仕事帰りでビール飲む人に比べればだいぶ節約できてるよね。


高級炭酸水のペリエ (Perrier)

炭酸水好きならご存知の「ペリエ (Perrier)」
高級炭酸水のイメージを持ってる方も多いんじゃないでしょうか?

成城石井的なスーパーならビン330mlで200円以上するし、それらしいレストランなら500〜600円(うろ覚え)しますよ!そこらへんのコンビニには売ってすらいない。

そんな高級炭酸水のペリエが大人買いできるだからホントありがたい世の中になったよなー。

500mlのペットボトル版ペリエを48本大人買い!
ジャン!

f:id:oyaco_blog:20160904174956j:image




ペリエは大人買いのコスパ最高

ありがたいのは48本大人買いで価格が抑えられるってことだけじゃないんです!
実はウィルキンソン炭酸とか、フツーにコンビニで売ってる炭酸水とネットの大人買い価格がほぼ変わらないんです。


きっとこんだけ重量のある商品だから最低料金はこの辺が限界なんでしょうね。

つまりペリエの大人買いは…
  • フツーの炭酸水とほぼ同額で買える
  • ビン330mlのブランドイメージ
  • 実際ウマい!
とまぁいいことずくめです。
せっかくの高級炭酸水を手に入れたなら、是非とも出勤時に1本携帯して駅や会社でドヤって下さい(^^)
ハヤってるとはいえなかなか自販機で巡り合わない炭酸水。そのうえ高級炭酸水(のイメージ)ですからドヤれることうけあいです笑


ペリエの注意点

ペリエ大人買い常連の僕が考える注意点です。

ペリエは硬水である

一般的に日本人に合わないと言われることが多い硬水です。だからなんだってのは好みと感覚の話なんだけど、僕の感想としては、炭酸が抜けるとマズい。
どうしても500ml飲み干すのに1日以上かかっちゃう人は、軟水のウィルキンソン炭酸や、サントリー天然水シリーズの炭酸水の方がいいでしょう!
開封後の炭酸ばっちりの間は軟水炭酸水より、ペリエのほうがほんのりキレというか苦味というかそういうのが感じられて好きです。

ちなみにそこらへんの細かいデータはこの方がものすごい詳しく書いてくれてます!
この方↓

常温でもおいしい

ただし、開封直後に限る。
先述したようにペリエのおいしさは炭酸とニコイチです。少なくとも僕の感覚では。
一応、ペリエさんの方からはこんなこと言われてますけど↓
f:id:oyaco_blog:20160905040428j:image

レモンフレーバー版は買わない

あんまり美味しくないです。
たぶん硬水とレモンの風味が合わないんだろうな。硬水って時点ですでにミネラルの味というか独特の風味があるので、レモン版はイマイチでした…

オススメしません!


おまけ

おまけにペットボトルの形状が雨の日の室内遊びにちょうどいいんです。
それってどうゆーこと?
こういうこと♪


そんなこんなで今日も常温のペリエをリュックに忍ばせて出勤でーす♪