読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子風呂

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく5才と2才とサラリーマン


【家電レビュー】子持ち家庭がダイキンの加湿空気清浄機を1年間使って感動したこと10[MCK70,TCK70]





f:id:oyaco_blog:20161003110505j:image 

昨年、使用していた加湿器が壊れたため、空気清浄機をダイキンのものに買い換えました。約1年たったのでそろそろレビューしてみようと思います。

 

我が家が購入したのはダイキンの「加湿ストリーマ空気清浄機 ハイグレードタイプ」というやつです。別に金に余裕があるからハイグレードなわけではありません笑 単に、リビングでも使用するつもりだったからそれに合った仕様のものを選んだだけ。

「報告書は結論から書く」とよく言われるので早速結論から書いてみましょう。

 

1年使用した結論

「めっちゃいい!」

 

だけでは伝わりづらいでしょうからいいところを羅列してみます。

  1. 子どもの鼻づまりが減った
  2. 子どもの体調が安定した
  3. 冬場の鼻炎がなくなった!
  4. 冬場にノドを痛めることがなくなった
  5. 顔のヒリヒリがなくなった
  6. ささくれ、アカギレがなくなった
  7. 花粉症の朝が楽になった
  8. 部屋のホコリが減った
  9. 手入れがラク
  10. 子どものオモチャになる

こんなところでしょうかね〜

ダイキンの社員じゃありませんし、ア◯ウェイでもネズミ講でもありませんよ。

 

これまで使用していた加湿器、Panasonicの古い製品や、インテリア雑貨店に置いてあるようなおしゃれ重視の加湿器とは効果がまったく違います!

妻が欲しがってて、僕は高い金出して加湿空気清浄を買うの反対してたんですけど、こんな変わるとは思いもしませんでした。

 

わかる範囲で詳しく書いていきます。

 

型番について

先述したように我が家が購入したのは「加湿ストリーマ空気清浄機 ハイグレードタイプ」という製品(の前のタイプ)です。ウチのは「TCK70P-T」という型番なんですが。ダイキンの同じような製品でも型番によって価格が4〜5千円違ったり、何をどう選べばいいのか悩みました。

調べてみるとこの型番の違いはメーカーの管理上の違いであって、機能的にはなんの遜色もないようなので、ネットで買うなら買いたいタイプの一番安いものを選べばいいと思います。

●頭に「M」が付いている商品(MCK70Mや、MCK55Pなど)は
⇒各量販店で取り扱われている大型家電量販店モデル

●頭に「T」が付いている商品(TCK70Mや、TCK55Pなど)は
⇒通販で取り扱われている通販モデル

【ダイキン空気清浄機】型番(機種名)「ACK」・「TCK」・「MCK」の違い | 空気清浄機の効果・比較・違い│花粉/PM2.5 おすすめ対策

 

 

いいところの解説

1)子どもの鼻づまりが減った

読んで字のごとく減りました。しょっちゅう鼻をズビズビさせて、長男が乳児のころなんか鼻づまりで死ぬんじゃんねーかと心配したほど。次男が生まれてからも2人ともしょっちゅう耳鼻科に吸ってもらいに行っていたのがほぼなくなりました。

 

2)子どもの体調が安定した

これは成長や保育園に行ってしばらくたったとか、さまざまな要因があるのでなんとも言えませんが、長男次男とも冬場の体調が安定したのは事実。


3)冬場の鼻炎がなくなった!

僕のことです。毎年冬場は慢性的に鼻炎でした。夜は寝つきが悪く、詰まってる鼻を上側にして寝返りして鼻を通すという技を使いながらなんとか越冬していた日々。一生付き合っていくもんだと思っていましたが、前回の冬はなかったんです!!

これが加湿空気清浄機買った1番の感動。


4)冬場にノドを痛めることがなくなった

これも毎年のこと。要するに鼻炎のせいで鼻で呼吸できないもんだから口で息してノドを痛めるっていう鼻炎持ち宿命のアレです。改善しました!これまではマスクして寝てみたり対策しながらにしてやっぱり毎年やられてたんだけど、こんな簡単に解決するとはね。


5)顔のヒリヒリがなくなった

肌が乾燥してるんでしょうね。冬場に運動して汗かいたり、朝顔洗ったりするときの顔のヒリヒリがなくなりました。


6)ささくれ、アカギレがなくなった

これも感動的改善!これまた毎年悩まされてた指のささくれ。どんだけ俺は親不孝なんだと心を痛めていたけれど笑…全くなくなりました!なんということでしょう!指がささくれないってこんなに幸せなのかと思ったね。ついでにリップリームが手放せなかったクチビルも全然大丈夫だったな〜


7)花粉症の朝が楽になった

春。ひどい花粉症。ホントに俺はなんてダイキンさんのテストに適した体質なんでしょう。ま、ただ、3年ほど前にデビューした花粉症、今年は早めの薬対策をしたのでこれは空気清浄機の効果かどうかはわかりません。

「朝が楽になった」っていうのは空気清浄機の効果がデカいかもな。


8)部屋のホコリが減った

別にしょっちゅう空気清浄機のメンテナンスしているわけじゃないんだけど、不思議なことに明らかに減りました。長男次男がベッドで遊ぶようになったしむしろホコリが舞うような状況は多いはずだが。これも空気清浄機の効果なのかな?


9)手入れがラク

昨日、ちょうど掃除したので写真をごらんください。

フタはずして〜掃除機で吸うだけ。

f:id:oyaco_blog:20161003110533j:image 

ビフォー

f:id:oyaco_blog:20161003110558j:image 

アフター…あ、撮り忘れた。ま、だいたい想像できるでしょう。


本当はもっとちゃんとやるべきなのかもだけど、適当に済ませてます。しかもこの1年で3回目ぐらい…うれしいのは吸水口がキレイなこと!これまでの加湿器はすぐカビだらけになるからカビ菌撒き散らしてそうだったもんね。

吸水口↓

f:id:oyaco_blog:20161003111341j:image 


10)子どものオモチャになる

大感動のこのシーン!風船が浮いてます!子どもたちが遊んでて偶然発見したこのマジック♪風に吹き飛ばされてるだけじゃなくて、その場に浮き続けるんですよ!

f:id:oyaco_blog:20161003110635j:image

寝る前にプカプカさせると一晩中浮いてます。小さい子をあやすのにちょうどいい、お手軽科学実験って感じだね。

 

 

おまけ

「加湿しない」もできるから1年中使えた

これまでの加湿器は夏場片付ける場所とるし、物置にしまうせいでカビ菌が繁殖しやすかったのかも。これは空気清浄機としてだけ使用することもできるから1年中使えてよかった。

「加湿切」ができる↓

f:id:oyaco_blog:20161003110645j:image 


キャスター付きがいい

オプションでキャスターを付けられるから昼間はリビング、寝るとき寝室って感じでコロコロ移動できるもの◎。そのおかげで「2台買わずに済む」とも言えるかもね。

 

 

まとめ

「高い」「図体がデカい」という理由で購入反対だったダイキンの加湿空気清浄機だけど、結果的には1番恩恵を受けてるのは自分でした。

おしまい。