おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【育休男24】料理できない系父ちゃん、魔法の調味料を使って中華スープを勘で作る





f:id:oyaco_blog:20161023104801j:image

育児のための超連続休暇、略して育休継続中です。昨日、貧血のため延長入院していた妻と赤ちゃんが帰ってきました!
このネタは長くなりそうなので次回書くとして、今日はとりあえず昨日の夕飯の話。


中華スープを作りたい

僕は料理が苦手です。
どのくらい苦手かというと、この結婚生活7年の間にインスタントや皮をむくだけの果物を除いた料理は、カレーと鍋を数回作った程度…
というぐらい苦手です。

でも息子が好きなものは知ってます。
それが今回のミッション「中華スープ」です!

妻は退院したとはいえまだフラフラするそうで、自分でチャレンジしてみることにしました。

材料

  • ニンジン3分の1ぐらい
  • ハム1枚
  • ウインナー2本
  • 冷凍コーン適量
  • ごま油
そして、わすれてはいけない魔法の調味料、
味覇(ウェイパー)
本当はタマネギを入れるとさらにいいんですが、忘れてました。


作り方(勘)

では、勘で作ってみましょう。

1)ニンジンはできる限り細かくします。めちゃめちゃ時間がかかりましたが、慎重に、一刀一刀に愛情を込めて。でも次回からはフードプロセッサーを使おうと決めました笑 

2)ハムも同じく

3)ウインナーは輪切り(って言うんだっけ?)

材料はこんな感じ↓
f:id:oyaco_blog:20161023103251j:image

4)まずは炒めます。炒めたほうがいい気がしたので炒めます。油をごま油にしたのは「やっぱり中華だからごま油かな?」と思ったからです。

5)よくわかりませんが、なんとなくハム、ソーセージから炒めました。でも「根菜は先に」ってどっかで聞いた気がして結局すぐニンジンも入れました。

6)なんとなく炒まった気がしたので冷凍コーンを入れます。水分のせいか、ジュージュー感がなくなったので、多分コーンが最後なのは正解だったのかな。
f:id:oyaco_blog:20161023103528j:image

7)水を適量に入れます。4人分のイメージで小さい鍋の半分くらい。
f:id:oyaco_blog:20161023103847j:image

8)沸騰したら魔法の調味料、味覇(ウェイパー様)を入れます。味見して足りなければ足せばいいし、濃ければ水を足せばいいか。ぐらいの気持ちでとりあえずスプーン1杯。
f:id:oyaco_blog:20161023104112j:image

9)味見。なんかうまいじゃん!さすが魔法の調味料!
というわけで出来上がり!
f:id:oyaco_blog:20161023104246j:image

これだけでも小一時間かかりました…


実食

サラダや冷凍食品の唐揚げ、大好きなマグロを添えて、て、特に中華スープの好きな長男の反応ですが…


おいしいおいしいっ!
と、3回もおかわりしてくれました!!

自分で作った料理(?)をおいしく食べてくれることがこんなにうれしいとは!
毎日新発見だなぁ。

以上、勘で作った中華スープレポートでした。