読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子風呂

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく5才と2才とサラリーマン


【家事夫】忘年会シーズンの家事ポイント稼ぎという提言





今日はプチ自分自慢をしようと思う。


忘年会シーズン。なにかと飲み会が多くなるワケで…
まだ三男は小さいというのに…


仕事を早めに切り上げて、早く帰って子どもたちをお風呂にいれたり、寝かしつけたりするのがイクメンと呼ばれるみなさんのパフォーマンスなんでしょうけど〜
ぜんぜんムリだしー、


で、仕事が9時までにどうにも終わらなかった場合は帰ってももう長男次男は寝てしまってるし、もはや多少急いで帰っても同じだからそういうときは飲んで帰ってもいいことにしている。そんな自分ルール。


しかし、この忘年会シーズン。
あんまり飲みが続くと、さすがに妻も育児疲れもあいまって怒るだろうということをあらかじめ予想して「せめて帰宅後に家事ポイントを稼ぐ」というのを年末忘年会シーズンのサラリーマンのお約束にしてはどうかと思うけどどうだろう。という提言。




家事夫のポイント稼ぎ

今夜も9時過ぎに業務を終えてこじんりまり系の飲み会に合流。

帰宅は0時。



案の定、食器はテーブルにそのまま、


洗濯物もたまり始めている。


妻もだいぶ疲れはじめてるな。
部屋の乱れは、心の乱れ



ならば家事をしようじゃないか。

食器洗うの面倒で寝てしまった妻が朝起きたときに食器がキレイになっていたら、洗濯物(汚れ物)が空っぽになっていたら、さぞかし喜ぶことだろう。なんなら休日の昼間に同じことやるよりポイントが高い気がする♪ 寝落ち効果ですね。


飲み会で失ったポイントは深夜の家事で挽回しよう。
そして家事ポイントを稼いだらまた夜の街へ消えていこう。



ふふ、ふふふふふ