読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子風呂

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく5才と2才とサラリーマン


【子育て】我が家に子育て支援スタッフさんがやってきた!

子育て





三男は今日で2ヶ月。

早いような、遅いような。

まだ人生が2ヶ月しか経ってないのか。この先長いぞ、大変だな!
などと他人事のようなことを思ってしまう。



子育て支援スタッフさんがやってきた

さて、僕はとある東京23区に住んでいるわけですが、先日区から「子育て支援スタッフが訪問しますよ」という封書が届き、きょうがその日でした。

たまたま夜勤だった僕も同席。


そういえば長男のときも来てくれたなぁ


長男が産まれた時とは東京の他の区に住んでいたんですが、どこでも似たようなことをやってるんですね。


スタッフさんって何者?

自治体によって様々だと思いますが、うちの区では「助産師、保育士、看護師」いずれかの資格を持つ方が区に委託されて訪問スタッフをされているようです。

単発対応のスタッフではなく、地域を受け持ってかなりの数の赤ちゃんを訪問してるとか。


スタッフさんは何をしに来るの?

【形式的な説明】
否定的っぽく聞こえるタイトルですが違います。
まず形式的な区の子育てサポートの情報や夜間病院の情報など、お役立ち情報をいろいろ色々教えてくれます。

今どきネットでだいたいのことは調べられちゃうけど、逆に新旧の情報がごちゃまぜになり過ぎて、今がどういう制度がわからなくなる。

最新情報をじかに教えてもらえるのはありがたい。


【赤ちゃんの様子をみる】
赤ちゃんの成長の様子を見てくれます。
何気なく赤ちゃんとコミュニケーションして、目が見えているか、耳は聞こえているか、発育はどうか、そんなことを確認しているようでした。

そういえば、今の我が子が赤ちゃんとして普通なのかどうやって確認したらいいかわからない。

これまたネットの情報はあてにならないものも多いからね。
様々な赤ちゃんを見てきたスタッフさんに順調に成長してると太鼓判を押されるとだいぶ安心できるね。


【お母さんの様子をみる】
実はこれがメインなんじゃないかと思いますね。
赤ちゃんの成長がどうであれ、それにお母さんがちゃんと対応していれば問題ないワケで。

逆に赤ちゃんがどんなに順調に育っていても、お母さんが病んでたら赤ちゃんもろとも危ぶまれる。

これは大事な活動だわ〜
ありがたや〜




スタッフさんに教わったこと

赤ちゃんのあやし方のコツ

「じゃ、これからあやし方を教えます!」と言われたわけじゃないんだけど、スタッフさんの様子を見てて、「上手だな〜」と感服しました。

さすがプロ!
気がついたコツっぽいもの。

  • いい感じに力を抜いて相手をする
  • 答はなくとも赤ちゃんに答える間を与えるかのように話しかける
  • すると、その間で赤ちゃんがリアクションをしはじめる
  • 「あーーーー、って言ってごらん」といかにも真似しやすそうな表現してをする
  • すると、赤ちゃんが「あーーーー」とかいいはじめる


こんな感じかな。
今まで僕は「おー、どうした?オムツ変えてほしいのか?」とか、同意を求めるような投げかけをして、勝手に「そうかそうか」とか言ってたけど、

これだとただの一人芝(笑

そりゃそうだ、まだ言葉わかんねーんだから。
でも「あーーーー、って言ってごらん?」なら言葉わかんなくても「あーーーー」ってなるんだよな〜。なんかおもしろ。

近所の情報について

個人に関わることなのでにごしながらでしたが、この近所に同じくらいの赤ちゃんがどのくらいいるのか教えてくれました。

今日のスタッフさんはウチの近所2地区の担当だとか。

ウチは3人目だからある程度子育てコミュニティは出来上がってるけど、初めてのママには「近所に同じくらいの赤ちゃんがいる」って知るだけでも、外に出かける気になれるんじゃないだろうか。

産後のお母さんについて

「産後鬱」ってだいたい15%くらいのお母さんに発症してしまうんだとか。
※スタッフさんの話によると

それにはホルモンバランスなんかも大きく関係していて、たとえば「オキシトシン」による影響。

これは以前にNHKの番組「ママたちが非常事態」でも聞いたことがあるホルモン。
NHKスペシャル ママたちが非常事態!? ~最新科学で迫るニッポンの子育て~


一般的には(特にネット上では)《幸せのホルモン》とかもてはやされてるんだけど、そのスタッフさんは「赤ちゃん以外の人に攻撃的になってしまいがち、というホルモンでもあるから気をつけて下さいね」と教えてくれました。
僕には「奥さんがイライラしたりしてもホルモンの影響ですから」とのこと。

なるほど。
もてはやすばかりじゃない。

これについてはゼヒググってみてください。ほとんどのネット情報はいいことばかり言っている。このサイトは中立な感じ↓
オキシトシンとは?どんな効果がある?妊娠・出産、母乳との関係は? - こそだてハック


こういうのって、奥さんから旦那に直接言いづらいだろうし、本人に言われてもなんか腑に落ちない旦那たちも多いんじゃないだろうか。

子育てスタッフ訪問って、旦那も同席できればしたほうがいいんだな!
と感じた今日の出来事でした!



ちなみに、さっそくスタッフさんの技であやしてみた結果。

なんか言ってる!