おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【2018抱負】社畜スタートの脱社畜宣言





今週のお題「2018年の抱負」


あけましておめでとうございます。
家族が帰省から帰ってきました。
家に帰ったらご飯がある幸せ。

でもみんな寝てる。
ま、でも寝顔かわいい。



久しぶりのお題記事。
2018年の抱負。

子出かけキャンプ、ハワイのことを抱負として掲げようとしたけど、そんな幸せな記事を書くテンションになれず。



今年も社畜スタートです!

仕事はじめから1週間で早くも残業27時間。
しかもまだ今月のピークへの登り口に来たところ。

このままだと4週間で100時間越えペースやないかー!!!!


なにこれ?


おかしいなぁ、忙しいのピークは3月なんだけどなぁ



というわけで、
2018年の抱負。


脱社畜!



社畜とは?
なんでしょう、誰か定義してるのかな?


僕の場合の脱社畜の考えはこうです。



どんだけ働こうと、どんだけ働かされようと、
子どもと遊ぶ約束の日を守る!
働いてやる!
働いて働いて働きつくした結果として、子どもたちのためだけの脱社畜を実現する。


2月はスキー
3月は温泉
4月は花見キャンプ
5月初夏のキャンプ
6月フェスキャンプ
7月真夏のキャンプ
8月残暑キャンプ(転勤しそう)
9月秋キャンプ
キャンプキャンプ、がっつりキャンプ!
3週に1回は行くぞ!
10月はハワイ!
11月は晩秋のノスタルジックキャンプ
12月はクリスマスパーティー


さーて、今年もやりきるぞー