おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【子出かけ】5月、GW後半、大野路ファミリーキャンプ場で初の父子キャンプ、釣り堀のあるキャンプ場。








2018年のゴールデンウィーク後半戦。
ずいぶんと古い話を…って感じですが記録としてアップしますよ。



5/3,5/4は友人とコテージ宿泊の予定が次男、三男が続けて発熱のため中止となりました…ガックシ

このままじゃせっかく天気のいい4連休が…

なんとか5/5の週末を前に次男復活!
よし、5/5-5/6の1泊は父子キャンプで決行だ!
てなことで三男と妻を残して、初の父子キャンプでした。


渋滞警戒で早朝出発

早くも今シーズン2回目の大野路ファミリーキャンプ場。


ありがたいことに全国的に季節外れの夏日となった土日。雲ひとつない快晴のもと富士山をまっすぐ眺めながらの最高のコンディションでした♪


そんな快晴の天気予報とはうらはらに車が大嫌いな我が長男のために、ウチはいつも子どもが寝てる間に出発というキツイスケジュールで動かざるをえません…

特に今回は父子キャンプ。高速の車内でなんかトラブルがあっても対応できないからね!

ぐっすり眠っている早朝に、セレナをできる限りフラットシートにして、いざ出発!


足柄サービスエリア(下り) でひと休み

さすがにそのまま行くと早すぎるので、足柄サービスエリアでひと休み。

早朝からほとんどの飲食店が開店してるのがありがたい^_^



EXPASA足柄下り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本

さらに、SA内にスーパー銭湯まであるとかいうので、ひとっ風呂入ってスッキリしてから向かおうかと思いきや…

なんと90分待ち…
そこまで風呂に入りたい訳じゃないけど時間を持て余すなぁ。

御殿場市中央公園へ

という訳で、
御殿場市中央公園なる公園に移動してヒマつぶしすることに。

いい公園じゃないのー♪


ところが、子どもたちのツボではなかったらしくすぐ飽きて時間潰しに苦慮しました^_^;




大野路ファミリーキャンプ場

4月に行ったばかりの「広い!芝がキレイ!ゆるい!」の三拍子揃った【大野路ファミリーキャンプ場】に到着。

さすがにGWは混雑してるらしく、いつもの10時チェックイン、15時チェックアウトとかいう矛盾したシステムもGW中は10時チェックアウトになってたらしい。

おかしいと思ってたよ笑

我々はGW最終日だから翌日は15時アウトでいいらしい。ありがたい^_^


10時チェックイン

1泊キャンプで10時チェックインってめちゃめちゃありがたいよね。恩恵を受けるために受付にはちょっとした行列ができたけど、キャンプ場スタッフも慣れたもんで、すんなり案内してもらえました。


設営はこんな感じ。近頃はグループキャンプお断りのキャンプ場が多い中、グループで設営できるのも嬉しいポイント。




大野路キャンプ場のアクティビティ

前回は子どもが少なかったからやらなかったアクティビティ。今回はいつもの家族メンバーだから遊んでみました。


パターゴルフをしたり、

釣り堀で釣りしたり。

富士山の麓のキャンプ場っていう先入観のせいか、水がキレイに見える。なんとなく。

他にもアスレチックパークもあって、ウチの子どもたちは行かなかったけど、同行してた小3の女の子たちは楽しそうに遊びに行ってましたよ!


ウチの子どもたちは特に釣り堀が大ハマり。
1日目の夕方は魚も満腹だったのか、1匹しか、つれなかったけど、2日目の朝は入れ食い状態ですぐ人数分釣れました^_^



ここの釣り堀はニジマスで、釣った魚は自分たちで食べてくださいスタイル。
まな板と包丁、塩をお借りして、その場で内臓を取り出し、BBQにしました。

子どもたちは内臓取り出すところは、気持ち悪そうに騒いでたけど、焼き魚は美味しかったようで、さっきまで元気に泳いでた魚に感謝してました。

「お魚さん、命をありがとう」

なんて、教えてもいやいセリフを言ったりして、なんだかいい食育になりましたー
命をありがとうニジマスさん♪^_^





大野路キャンプ場のいいとこ

2回目の訪問で気がついたのは、コンビニが近いってこと。直線距離で砂利道を通って行けば5分ほどで通り沿いのコンビニに行くことができます。

キャンプ中は俗世間感から脱したいとこだけど、これからの夏キャンプだと氷を買ったりできて重宝しそうだね。





今回気がついたのは、GWの最終日はすいてるってこと!キャンプサイトもガラガラで、スペース使い放題だったし、なにより帰りの中央道がほとんど渋滞なして行けました!

大型連休のキャンプだと道中の悩みがめちゃめちゃ軽減するわー。来年もこのパターンにしようかな。

はじめての父子キャンプだったけど、いつものメンバーに囲まれて楽しい大野路キャンプ場でした!!






子出かけとは、