おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【子出かけ】4月、GW前半の西湖キャンプビレッジ ノーム!





2018年GW、今シーズンキャンプ3回戦です!
子出かけキャンプにハマって4年。例年になくハイペースな今年です。
というのも、キャンプって夏行くもんだとばっかり思ってたけど、春から初夏にかけてが1番気持ちいい!
と知ってしまったんですねー♪


西湖キャンプビレッジ ノーム

今回はキャンプ好き有名人も訪れると聞く、【西湖キャンプビレッジ ノーム】です。
西湖キャンプ・ビレッジ 「ノーム」

最近はやりの高規格キャンプ場とは違うけど、通常のキャンプ場と比べると、設備がキレイに整備されているキャンプ場です。

なにしろトイレはウォシュレットですからね!笑
(僕はウォシュレット使わない派ですが)


GWの渋滞回避策

と、その前に、GWなどの大型連休につきものなのが渋滞。せっかくの楽しいキャンプも、到着までに疲労困憊したり到着が遅れてしまったら最悪。

ということで、そんな日程の場合は深夜出発や前泊という手段を選ぶことがあります。

渋滞は回避したけど、チェックインまで時間がありあまっちゃうよ。てな時におススメなのが、今回発見した、河口湖畔の【道の駅 かつやま】
富士山と河口湖を望む抜群の環境 勝山 早わかりガイド
グーグルマップで表示→Google マップ

道の駅 かつやまってこんなとこ

道の駅の目の前にこんなに広くてキレイな芝生の広場があってめちゃめちゃ気持ちいい!!

手頃なサイズの木の木陰で軽いピクニックするもよし。木登りするのもよし。深夜出発のお父さんは昼寝したっていいんじゃないかな!

富士五湖の割には富士山が見えない立地のせいか、GWだってのに人はまばらでとっても気持ちいい時間つぶしができました!





キャンプビレッジ ノームにチェックイン!

さて、本題にもどして13時ごろ西湖キャンプビレッジ ノームにチェックイン。

今回は2家族キャンプのためR-11という2家族用の予約サイトを取りました。


※画像は公式HPより

なるべく湖畔に近いところにしたいんだけど、GWだってこともあるから予約はしておきたい。
ってことでこのエリアに。

予約サイトの大きさのイメージ

2家族用のこのサイトの大きさのイメージは、
ミニバンとコンパクトカーの車2台、ツールームテント2張りと大きなタープでちょうど使い切る大きさ。
(金額の割にはキチキチのスペースだねぇ^^;)

1家族用のサイトの方が1家族あたりの占有スペースとしては広そうでした。
まぁその分1家族あたりのお値段もお高く…
ちゃんと商売してますね!!笑

とはいえ、イメージどおり湖畔まで行きやすく、車の通行は少なく、タープも張れたのでロケーションは大満足です♪


湖畔までは歩いてすぐ。
4月下旬はさすがにまだ水が冷たすぎて、子どもでも足をちゃぷちゃぷさせるのが限界。
真夏になればここにチェアを持ち出してのんびり遊ぶべたら最高だなー♪


ただ、遠浅ではなくすぐに深くなりそうな感じだったから、浮き輪やライフジャケットは必須ですね。




西湖キャンプビレッジ ノームってこんなとこ

予約なし湖畔ゾーンのAゾーン、区画予約のRゾーン、区画なし定員制の林間フリーサイトFゾーンという3つのゾーンに分かれていました。
いずれのゾーンも車横付けオートキャンプ可能でした。


Rゾーンは先ほど説明したとおり。

Aゾーン

これこれ〜。
こんな感じでキャンプしたいのよホントは。

でも当日先着順で入場数を制限しているってことなので、確実にキャンプしたいならやっぱり予約サイトかな。
そしてこの日は風が強かった。


Fゾーン

これは嫌だなぁ。さすがにキツキツすぎるでしょ。

メリットはトイレや炊事場が近いってことくらいかなぁ。



今回のキャンプ

今回のキャンプは、いつもの保育園つながり(キャンプ手練れ)メンバーではなく、会社の同僚家族。

ということで、あまりやらない焚き火缶での炊飯にもチャレンジ!
めちゃめちゃうまく炊けた〜♪

これが、↓

こうなりました!↓


ほかにはリブロースやホタテがヒットだったな。


静けさがテーマってことで、終日音楽禁止っていうルールがあったけど、子どもたちはそれなりにワイワイ遊んでたし、キツキツな分お隣が近くて新しいお友達ができたり、とにかく快晴で爽やかな気候!今回も大満足のキャンプでした!!



子出かけとは、