おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【子育て】帰省便が高額だから小学生1人だけ無料で飛行機にのせることにしました…






職場の年末年始休暇希望がまわってきたのをきっかけに、高知への帰省便を予約しなきゃ!と思い出した先日、とはいえ、国内線はマイル予約する派なので2ヶ月前になってからかな〜

なんて悠長なこと考えてたら…


ANA国内線特典航空券のルール変更

こんなブログ記事を発見!

(勝手に貼ってスミマセン)


ありゃ!

国内線の特典航空券は年末年始分ももう予約開始してるってコト!?

ANAの国内線をユナイテッド航空のマイレージプラスで予約する派の僕としてはピンチな変更!

やべー。
いつも不人気だから余裕で取れてた高知便がもうこんな状態に↓


マイルをスカイコインに交換して購入する

悠長に2ヶ月前を待ってたらマイルで取れないうえに、早割もなくなってしまう…
てことで、知恵を絞って、マイルをスカイコインに交換して早割で購入するぞー、と決断。

普段はユナイテッド航空のマイルを貯めてる僕ですが、たまたまアメックスのカード発行ボーナスでゲットしたANAマイルが残り24,000マイルほど。

まとめて1.3倍交換にして、合計28,000円分くらいのスカイコインに交換。
マイルから交換する | マイルを使う | ANAマイレージクラブ



うーーーーむ。
でも家族で帰ってたらすごい料金になっちゃうよ…



長男を1人で帰省させる

あきらめた僕たちは、今回の年末年始は長男(小2)を1人で帰省させることにしました。汗

今年のお盆にANAのジュニアパイロットで帰省した長男。けっこう楽しかったらしい。

こちら↓


ジュニアパイロットの注意点!

羽田空港では、搭乗口まで付き添えるのは大人1人までだそうです!!子ども2人連れて空港までお見送りに行って、お兄ちゃん(お姉ちゃん)1人だけジュニアパイロットで送り出す場合は保安検査場でバイバイになってしまうので、羽田みたいなデカい空港では子どもが搭乗口までに迷子にならないか心配…
ご注意を〜



高知空港ではジジババが迎えてくれるから、実質1人で過ごすのは羽田の搭乗口から、高知空港の到着ゲートを出るまで。
本人より、見送る方が緊張するんだよねー


でも悩んでる時間はありません、正攻法な航空券購入ですら残り1席!



混むからって料金を釣り上げた年末年始の航空券を買うのはバカらしい、ここは、長男1人で頑張ってもらおう!


年末年始帰省航空券まとめ

ということで、
カード発行ボーナスマイルの残り→スカイマイルで、

帰省便:スーパーバリュー55L
Uターン便:小児通常料金

を購入。
現金持ち出しゼロでまとめました。



それにしてもこれまでのユナイテッドマイル作戦が通用しないルール変更…
世の中の流れはますます早くなるね。
来年のお盆帰省に向けて作戦立て直さないとだなぁ。