おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【帰省】小学生1人で飛行機に乗る 〜ANAジュニアパイロットの保安検査通過はお早めに!!〜





こんにちは、おやこです。

5人家族の我が家が、4人家族になってます。
小2の長男が…

小2の長男が…

またまた1人で帰省してるのです!

今回もANAのジュニアパイロットというサービスを利用しました。
はじめての記事はこちら


ANAジュニアパイロットの保安検査通過はお早めに!

読んで字のごとくですが。
ANAの搭乗に際して保安検査場の通過が15分前から20分前までに変更されたみたいですね。
今回羽田空港に行ってはじめて知りました。

しかし羽田空港でアナウンスされても時すでに遅し!
いつもギリギリになりがちな我が家の行動が今回も裏目にでました。

うぎゃぁ

しかも今回のお見送りは子ども全員(小2、年中、2才)+僕1人。
妻は仕事です。


ただでさえ時間がないのに思うようにうごけない!


なんとかギリギリ締め切り前にグランドスタッフにお声かけし、ジュニアパイロットの登場手続きをすることに!

グランドスタッフさんも搭乗口のスタッフと連絡を取り合いながら「いまからもう1人いきます!」と伝えてくれてます!

ギリギリ、間に合った〜
と、思いきや!

ジュニアパイロットはチェックイン手続きが多い!

  • ジュニアパイロットのチケットストラップ着用
  • 見送り人、迎え人の登録(空港で受け渡すため)
  • 見送り人の搭乗口まで入場するための登録

スキップサービスでいきなり保安検査場でピッとやるだけとは雲泥の差!
しかもグランドスタッフに対応してもらう必要が、あるため通常は窓口で順番待ちをする必要あり。
(今どき窓口に並ぶ人はなんかしらのトラブル要素を解決するための人なので時間もかかる)


そんなこんな手続きをしてもらってる間にも2才はどっか行くしもうドタバタ。
やっと手続きが終わっていざ保安検査!と思いきや…

「搭乗が締め切られてしまいました」


ガーーーーーーン!


まさかそんなことが?!さっきこれから1人行くって連絡してたじゃん?涙
しかもまだ出発時刻前ですよー

どうやら保安検査場の締め切り時刻の変更とともに搭乗時刻の締め切り時間も厳格に運用されるようになっているんですね。

まぁ、遅れた自分が悪い…涙



幸いに次の便にまだ空席があったので、振替をしていただけました。ご迷惑をおかけしてごめんなさい。






子ども3人と僕、空港で2時間すごす

しかし田舎便は2時間に1本…
空港で2時間も何すりゃいいんだよー

小さい子ども向けの室内遊具で遊んだり、
展望台で飛行機を見たり、
無駄にウロウロしてみたり、
コンビニでアイスを買って食べてみたり、


ずっと2才児がどっか行かないようにバタバタとしながらなんとか2時間すごし、いざ搭乗。

今度こそと、30分前には搭乗口に到着して、グランドスタッフさんの案内で機内へと乗り込んでいきました。


おお、2度目とはいえ寂しい瞬間だ…
がんばれよ、長男。


さんざんな羽田の帰り道

もう疲れた、疲れ果てたよ、、、
と思って電車帰宅をバス帰宅に切り替えてみたら、なんと年末の大渋滞!
普段1時間以下の道のりに2時間半もかかりました…

長男が高知空港に着くより遅いやないか苦笑

しかも長男の搭乗間際にちょっとお昼寝した三男はバス乗車中に復活!
身動きの取れない大渋滞2時間半の間2才児の相手をする羽目に。

でもってリムジンバスから自宅付近までの路線バスに乗り換えてもここでも大大大渋滞!涙

もうムリっすーーーーーー




体力を使い果たした長男のお見送りでした。

みなさん、ANAジュニアパイロット利用時の保安検査場の通過はお早めにね…