おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【NFL】第51回 スーパーボウル観戦中!

これといって人に自慢するような趣味やこだわりのない僕ですが、唯一NFL観戦に関しては人に自慢したい趣味です。

どのくらい自慢したいかって、毎年2月第2週の月曜日は休みを取って自宅観戦するほどです笑(現地はスーパーサンデーと呼ばれる日曜日)
学生時代は授業サボって視聴覚室的なとこで観戦してましたよ。

例によって今年も休んでます笑


長男次男を保育園に送ってって、
三男は3ヶ月検診。

まったり観戦中。


今年の対戦カードはニューイングランドペイトリオッツ vs. アトランタファルコンズ!

ペイトリオッツには大好きなQBトム・ブレイディがまだまだ現役で活躍しています。このひとは将来殿堂入り確実のスーパースターなんですよ!しかもカッコいい。



スーパーボウルの詳しい解説は長くなるのでやめときますが、今年の対戦は3点差以内ででペイトリオッツ勝利と予想します!!
がしかし、現在、第2クォーターで0-14でファルコンズ優勢。ペイトリオッツ追い上げなるか!?

うぉっ!とか言ってるうちにインターセプトリターンタッチダウン(;ω;) 0-21!!




ちなみに、ただ好きなだけで自慢かよ!
とツッコまれそうなので最後にちょっと自慢しまーす。


ジャーーーーン!

新婚旅行でマイアミに行ったときに、ペイトリオッツ@マイアミ ドルフィンズを観戦、生ブレイディを見たことがあるんです!

エンドゾーン後ろで大迫力!
しかも、ブレイディが負けるという、強すぎて逆に見られない負け試合を見たんですよ!
もちろん@マイアミなので僕もドルフィンズファンに扮して大興奮!笑


ファン同士の大興奮は最高でした♪


でも今回は勝つところをみたいぞブレイディ!
ハーフタイムで修正してきてくれよっ!

間も無くハーフタイムショーのレディ・ガガ登場です。

ご褒美とお詫び


今週も頑張った。
なんとか生きのびた。

就寝時間は毎日3時とか。
そろそろ心身に支障をきたすんじゃなかろうか。
ま、そんなのなんの自慢にもならんが。


でも自分なりに頑張ったのは事実なので、
ご褒美買っちゃいました。


でも、でも、家族にはだいぶ負担をかけてしまっているのも事実。
今日に至ってはこどもたちが楽しみにしてた、豆まきの鬼もしてあげられなかった…

だからせめてものお詫びに。



ジャーーーーン!


GODIVA!

ゴ!ディ!バッ〜♪




みんなの分はあしたのお楽しみ^ ^

自分の分は…もう食べちゃえっ!



チョコの肉厚感やばーーーーーー♪



週末はこどもたちと遊ぶぞーーー!!

安息という名の自宅


深夜、疲れて自宅に帰ると寝室に4人の寝顔。


手前から、

三男、

妻、

次男、

長男。


今夜はどこに入ろうかな〜♪
と、考えるとスーーっと疲れが消えていくのがわかる。

独身のサラリーマンはどうしてんだろ。
単身赴任のサラリーマンは、子ナシ夫婦は、いったいどうやってこういう安息を得ているのだろう。


仕事がタイヘンすぎるだけだったら疲れがとれないのではないか?

でも1人で3人の子どもの面倒みるの絶対タイヘンなんだよなぁ。なんの役にも立たない親父…



残業したら給料は増えるけど、いま欲しいのは時間。家族が起きてる時間に帰れる適度な仕事。


かわいいなぁ


【キッズテニス】幼児をテニススクールに入れるぐらいなら、自分で教えたほうがいい

年長の長男ピロがテニスをやりたいと言いまくっています。
錦織圭選手の影響!?
いえいえ、Wiiの影響です笑

でも親の僕は、錦織圭選手の影響もあって、子どもにテニスをしてみてほしーなーと思っていたところだったのでちょうどいい♪
(一応、元テニス部ですし)
なんとか通えそうな距離のテニススクールを見つけて体験してきました。


キッズテニススクール体験

テニスってさまざまなスポーツの中でもっともとっつきづらいスポーツの1つじゃないでしょうか?
ボールを打つだけの競技なのに、その「打つ」が難しい。

野球ならキャッチボール
サッカーならパス回しなど、
とりあえず子どもでとすぐできる基礎があるけど、テニスはなかなかねー。



そんなテニスを子どもにどうやって楽しませるのか、キッズテニススクールの手法とはいかに?

キッズテニススクールの内容

まずは準備体操と、ラダーを使ったウォーミングアップ

その後はクラスに分かれてボールとラケットを使った練習。
ボールをラケットでポンポン上に打ってみたり

ボールをラケットに乗せて走ってみたり

ラケットとボールに親しむにはなかなか楽しいメニューですね^ ^ なるほどー


そんなラケットとボールを使ったウォーミングアップをしたあとには、ボール打ち!


おぅ!ピロはまだラケットの持ち方も振り方も知らないんだが??

そうです、スクールはここがキツい。
一歩目が難しいテニスでありながら、1時間でみんな(親含む)を満足させなきゃいけないから、地味な素振りとか、超初心者のペースに合わせられないんだなと、お察しします。笑



結果、やはりピロには難易度が高かったらしく、体験の結果、テニスに対するテンションが下がり気味になってしまいました…



自分で教えてみよう

まだピロにテニスへの情熱があるうちに挽回したい。

大きくなったら一緒にラリーを!ボレーボレーをしたいんや!笑


週に1回プールに通ってますが、これはそれなりに楽しいらしい。なんで?って聞いたら「遊び時間があるから!」だそうな。
教室の終わり5分くらいだけ自由に遊べるあの時間が好きなんだとか。


ふぅん。

じゃあ、テニスも自由にやろう!お父さんが教えよう!君のペースで楽しくやろう!
僕自身がテニスができるのに、わざわざ人に預けてフェンス越しに見てるのもおかしな話だ、よくよく考えれば。


というわけで、テニススクールではなく、テニスコートを借りることにしました。
もちろん自分たちだけで借りるのはさすがに割高だから、保育園や近所のお友達にも声をかけてみよう。テニス人気が高まってるいまならのってくれる人もいるはず。

よーく調べるとかなり先まで予約を入れることができるらしい。ライバルが増えると困るので場所は秘密ね笑



ピロが楽しんでくれるかわからないけど、勢いで8月まで予約してみました。直前までキャンセル料はかからないみたいだし。

手始めに月2ペース。毎週お稽古事するのって、案外タイヘンなんだよね、いまのプールも旅行とか用事で結構欠席してしまう。



初回の2月中旬を目指して、これからボールやラケットを揃えてブログに書いていこうと思います〜、乞うご期待。
ブログきっかけで一緒にできるお友達が増えたりしても楽しいかもしれないな。

年長の息子、渋谷界隈で人気のこども用自転車(ブリジストン BWX)を手に入れる

先日(11月だけど)、6才になった年長さんの長男ピロ。
今年の春には小学生です!!

誕生日と入学のダブルお祝いとして、おばあちゃんに自転車を買ってもらいました!


これ↓


ブリジストンのBWXという自転車

ブリジストンのBWXというこども用自転車。
先日、いつもの渋谷界隈お出かけがてら、自転車屋さんに立ち寄ったところ、入荷したばかりの自転車にピロひと目惚れ♪

さっそくおばあちゃんに欲しい自転車決定のお知らせをして、ついに昨日買ってもらえたんです!

ノリノリで乗り乗りのピロ。

でもちょっとまだ足が届いてませんよー^ ^;

サイズ感

というわけで、サイズ感は身長110cmくらいのピロ、20インチはサドルどん下げでもまだつま先が着く程度です。

まだ乗りこなせてないのでレビューはいずれ笑


小さい自転車ならしっかり乗れるピロだけど、こっちはしばらくはランニングで併走してあげないと危なそうだな。

安定感とブレーキに定評があるようですよ。



渋谷界隈で人気らしい

長男が自転車を欲しがってから道を歩いていてもこども用自転車によく目がいくようになりました。

仕事でとある渋谷区の小学校の近くを通ったときには、遊んでるこどもたちが停めてる自転車10台ぐらいのうち3台もあったのでビックリしました。
ずいぶんハヤってるみたい。

ちなみにその小学校で見かけたのはこちらのオレンジ↓


昨日、おばあちゃんと引き取りに行った時の自転車屋さんの話によると、僕らがBWXを見つけた日からずか1週間で、3台も売れたとか!
自転車屋さんもビックリしてました。笑


渋谷界隈でと書いているのは、自分が見つけたのがたまたま渋谷界隈だっただけで、たぶん各地でハヤってるんでしょうね。
渋谷界隈でも、と書いた方が正確かな?


ググってみるとこんな風に「ブリジストンのBWX入荷しました!」っていう自転車屋さんのブログがたくさん見つかるところをみてハヤりを実感。


でも、ベビーカー、抱っこ紐などとかく海外製品を手に入れたがる(イメージ)の渋谷界隈で国産自転車がヒットしてるってのはなんかうれしいですねー♪ (僕ら庶民にとっては)


安全に楽しく大事に乗ってね、ピロ^ ^
(三男までおさがりしなきゃなんだから)

言葉だけの「働き方改革」とやらについて

こんばんは、おやこです。

最近疲れがたまってきたので、今日はいつもより早く帰りました。
なんつっても23時半には家に着いてるからね…



そうです、私が長時間労働のおじさんです。
長時間労働のおーじさんっ♪
長時間労働のおーじさんっ♪



さっこん、「働き方改革」とかいう言葉を社内でよく聞くようになったし、ニュースでもよく聞きます。
保育園のお父さんたちの会社でもそうらしい。

しかしこの「働き方改革」とは一体なんなのかね。

「働き方改革」とは

ググってもたいした情報は出てこない。
なんつっても検索トップがこんなんだからな。
働き方改革実現会議

こりゃ期待できんわ。
結局のところ「働き方改革」って言ってりゃ外からそれらしく見えて、特に売り手市場の新卒生達にいい企業に見えたりするってことだから、しきりにこの言葉を使いたがるってだけ。
実際んとこなんもありませんよ。

社会全体でも本気で取り組んでるやつなんてそうそういないってことだな、このググった結果をみても。


「働き方改革」とは、これだけ言ってりゃ企業のイメージと未来志向感がアップする便利な言葉。
実際はほとんど意味のない言葉。


「働き方改革」は意味がない?

なんでそう思うかというと「働き方改革」を掲げる我が部署を例にとるとこんな取り組みです。

  • ノー残業デー
  • フレックス勤務
  • 有給休暇取得状況のアンケート
  • 休みを取りましょうという声かけ

わかりますか?仕事に言及してないんです。
仕事が変わらずにこんなことが実現できるんだろうか?もしできるとしたら、俺はいったい今までどんだけ勤務中にサボってたんだよって話になりますね。
ばかにすんじゃねーよ、誰が好き好んでこんなに働くかボケ!

「生産性を高める」とかいう言葉もセットで出てくることが多いですが、どっちにしたって、今まで生産性の低い仕事をしているという前提の取り組みはやめてほしい。

仕事減らすなり、どこに根本的な原因があるか見極めてからにしてくれよ。仕事が減らなきゃ仕事時間がへらないなんて、そんなの小学生でもわかるぞ。


なんちゃって「働き方改革」のダメな例

残業しすぎてると嫌な顔して「早く帰りな」とか言ってくるくせに仕事は減らさない。

「今まであたりまえにやってるけど、この仕事はムダなので、こんな風にやり方を変えて、ムダを省きたい」という提案には否定的かつ対案もなし。

そのうえ、自分はさっさと帰る。



俺の時間を返せ

もうほんとやってらんねー

三男はまだ3ヶ月。
産まれたばっかりの赤ちゃんの面倒みながらご飯を作り、長男次男に食べさせ、お風呂に入り、長男次男に入らせる妻。


早く帰りたい。早く帰ってあげたい。
起きてる子どもたちに会いたい (;ω;)
俺の時間をかえしてくれーーーーーー

【子育て】誕生100日のお祝いは簡単にお食い初め、それにしても長男と三男似すぎ


年末年始で帰省していた家族が帰ってきました!
うれし〜♪
誰もいない家に帰らなくていいんだ。
帰ったらみんなが寝てる。ほっこり〜♪


といいながらも残業(や飲み会)で連日遅い…

やっと一緒にすごせる週末は、三男のお食い初めの日でした^ ^

三男のお食い初め

そういった行事はそんなに本格的にやらない我が家ですが、とはいえ節目のお祝いごとは大切だよね。
ってことで、妻がスーパーのタイや赤飯で簡単なお食い初め料理にしてくれました^ ^

もう生まれてから100日経つのか〜。早いなあ、
と思うと同時に、
まだこの子は100日しか生きてないのか。
という変な感慨に浸るのでした。



長男と三男似すぎ

それにしてもウチの長男と三男はよく似てるんです。次男は肌色や髪質とかそれなりに違いがあるんだけど、三男を見てるととにかく長男の赤ちゃんの頃とソックリ。

タイムスリップでもしたかな?と錯覚するほどの激似具合なんです、ほんと、マジ。

まぁ、言葉をどれほど並べて説明しても、こればっかりは伝わらないし、聞いてる方もフラストレーションがたまることでしょう。


スマホという便利なツールがあるこの時代、6年前の長男赤ちゃんのころと、三男の今を簡単に写メを並べてみることができますのでご覧いただきましょう!笑


やっぱり似てる(´⊙ω⊙`)




神様、3人目だからっ手抜きすぎです…笑

【子育て】長男(6才)、はじめてのおつかいをする

プチ単身赴任中のおやこです。
三男誕生による育休中の妻と子どもたちは年末年始の流れで実家に帰省しているからです。



長男ピロの、はじめてのおつかいの便りが届きました!
保育園年長さんによるはじめてのおつかい。
遅いのかな?早いのかな?平均的なのかな?


はじめてのおつかい〜年長さん編

はじめてのおつかいは、親にとっても不安なものです。でも1人で歩いてお出かけできないと、小学校に通学することもできないじゃないか!
そう考えると小学校に上がるってすごいことだな。
いまさらことの重大さに気がつく僕…

子どもをはじめてのおつかいに送り出すための見守りポイントを妻の写メ報告から考察します!

見守りポイント1

気合を入れる

おつかいは楽しいっ!冒険のはじまりだっ!
的な気分にさせてあげるといいんじゃないかな。
親の心配が子どもに伝染してしまうと、怖くて行けなくなってしまうかもしれない。
ワクワクさせながら、注意することを伝えよう。


見守りポイント2

赤信号で待つ

しょっぱなの信号を見届ければ、親も安心するもんですよね。きっと。
イキナリあぶなっかしかったら勇気ある撤退もありでしょう!たかがおつかい、あわてるようなことじゃない。


見守りポイント3

遠くからこっそり

おつかいに行く姿でこどもの成長を感じられることでしょう!

見守りポイント4

やったーーー!

感動を分かち合おう!
達成感と、また行きたいっ!という気持ちを共有することが、おつかいの成功、こどもの自立、次の目標への志しにつながる気がするのです!




と、まぁ
大げさに表現してみたけど、あながち嘘じゃない?

夜、長男からはよろこびの報告電話がありました♪
めっちゃうれしそうに「また明日もおつかい行くんだー!」とおしえてくれました。

大きくなったなぁ。
やっぱりテレビで感動するとおり、はじめてのおつかいは大感動出ですね!!

【子育て】単身赴任がこんなにツライとは

親子風呂を読んでいただいてるみなさま、
あけましておめでとうございます!

って遅いか。


実は、去年のクリスマス以降、妻と子供たちが妻実家に帰省しておりまして、プチ単身赴任中の僕です。
なので子育てネタも特に書くことがないので、ブログ更新だいぶサボってました。笑


それはにしても
単身赴任がこんなにツライとは。

家に帰っても1人、
ベッドに入っても1人、
朝起きるのも1人、
家を出るときも1人…

虚しい。なんのために仕事しに行くんだか、
1人って一体何をすればいいのか忘れました。
家族でいるときは1人の時間がほしいなんて思うこともしばしばありましたが、いざなってみると、なにをすればいいのかわからない…

早く帰ってこないかな。

さみしいのは僕だけではなく、
子どもたちもツライみたいで夜泣きながら「おとうさんにあいたいよー」と泣く次男(3)の動画を送ってきてくれました。

そんな風に思ってもらえるなんて幸せじゃないか、と思いつつもやっぱり寂しい。



帰りの飛行機は再来週に予約してしまったからもうしばらく続きそうです。
はぁ、気が狂いそうだ。

その手があったか!フルーツツリーでパーティー盛り(^^)





クリスマス帰省中。

ご馳走の中にひときわ目立つ物体が!






なんじゃこりゃ!


なんかわからんけど子どもが大喜び♪


上から見たらこんな感じ。


盛り付けから楽しい、フルーツのパーティー盛りでした!!


このヒミツは…








白菜!!!

翌日は確実に鍋になるけど、これは思いつかなかった〜

実家のお義母さんはNHKのアサイチで見たんだと。
まだ間に合いますよ♪ 笑