おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【家族旅行】ハウステンボスが気になる、お得に行きたいの!編





オヤコです、家族旅行で長崎のハウステンボスにきています(^^)

朝が早かったので子供たちはもう爆睡!

というわけでまだ真っ最中ですがちょいとまとめてみましょう。

 

お得に旅行をするための試行錯誤

まずはマイル

いきなり子育てカテゴリっぽくなくてごめんなさい。
我が家のお得な旅行といえばやっぱマイル旅行。まずは特典航空券の空き状況を調べたわけですが、やっぱり祝日の競争率は高い。1ヶ月以上前だったけどもういい時間の便は無し。
 

ならばネット

ならばと思いやっぱり何をするにも最安といえばネット。楽天トラベルで検索したところ、25万程度…ありゃま。高いぞ(°_°)

祝日がからむとやっぱりネットといえども高いんですね。

んー。家族4人で移動するとやっぱり高くなるなぁてのは自覚してるけど、でも国内旅行で25は高いよなぁ。

 

そこで、福利厚生

こーゆー時に頼りになるのが会社の福利厚生プラン。JTBの旅行プランを注文するといくらかの補助が出るというやつ。
さすがにネットより安くなるってことはないかなー。ダメもとで見積りを取ってみたら…35万!!?
もはや多少の補助が出たとしても焼け石に水。
 
 

こうなったら自分旅行代理店

旅行を諦めようかと思ったけど、なかなか取れない3連休。(2/11〜2/13、日曜仕事)
こうなりゃ意地だ。あらゆる手を尽くしてお得に旅行してやる!
目標はネット価格より安いこと。
ここで、おれの「お得」に対するポリシーについて話しますと、重要なのは「お得感」本当にその値段が最安なのかということにこだわりすぎず、でも貪欲にお得を求め、それなりの情報に辿り着いた時点で「お得」成立としています。だって、究極の最安なんてわかんねーもん。
 
さて、様々な旅行の組み合わせを探し求めるおれ。まずは初心にかえってマイルの特典航空券を再検索、すると帰りの便はまだ空きがあるじゃないか。
  ANAの帰りの便をゲット
  [片道6000マイル×3人=18000マイル]
 
次に行きの便。特典航空券はもう売り切れなので、切り札金券ショップの株主優待券、しかし最近株主優待券が高騰してるじゃないか!半年前は2500円とかだったのに今や倍以上。
これではせっかくの運賃半額のメリットがありません。
ANAという我が家の既成概念を打ち破り、なんか予感がしてJALを検索。
すると、ANAにはない枠組みで超早割的な価格があるじゃないか。
  JALで航空券ゲット!
  [12000円ぐらい×3人=38000円]
 
最後は宿とチケット、これはさすがにネットかなと思いきや、ホテルだけならほ福利厚生の補助があれば価格はトントン。
しかし、中の上ランクの部屋しかなくオプション料金が加算されるからなんかまだ高い気が。
もしかして旅行代理店に出てないお得な部屋が残ってないかとフとJRオークラハウステンボスの公式ページを検索してみると…
なんと公式ページからの予約の方が安いじゃないかっ!しかも残り1部屋。
  JRオークラハウステンボスの宿泊ゲット!
  [19000円×2泊×大人2人分=76000円]
 
しかもオフィシャルホテルに宿泊すると1.5日パスポートというチケットが買えるらしく、ここでもお得に!
  1.5日パスポートゲット!
  [8000円×2 5000×1=21000円]
 
ズバリ合計 13万5千円!+18000マイル(概算)
ネットより10万ぐらい、JTBと比較すると20万以上お得になっとるやないか!
マイルを使ったのがちょっと反則っぽいけど、けど、これはお得感高し!!
 
とまぁ、こういうことをチマチマ考えて実行するのが好きな私でした。
次からはちゃんと旅行の中身のある話します(^^;


おやこの子出かけ記事他にも〜↓