おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【子出かけ】キッズスニーカー、ABC-MART グランドステージ原宿より、adidas直営店の方が安くて速そうだった。





先日、長男のトレシューを渋谷ゼビオに買いに行きました。結局いいサイズがなくて買ってないんですが、お誕生日のお兄ちゃんばっかりなんか買ってもらって(未遂含む)、不満ブーブーの次男くん。

新しい靴買って!
攻撃が止まりません。

しかも、たしかにシューズがボロボロ。

というわけで買いに行きました!
我が家の大好きな代々木公園で遊びついでに原宿へ。


たしかABCマートがあったよなぁー、と記憶を頼りに歩いていると、なんかオシャレな靴屋さんが出来てるじゃないですか!
よーーく見ると、ABCマートだ!

ABC-MART グランドステージ原宿


ABC-MARTのフラッグシップストアの位置づけにある「GRAND STAGE」を更にアップデートした新時代に向けた店舗

だそうです。まったく意味がわかりません笑
とりあえず店名を日本語で書くことすら抵抗を感じます・・・

察するに、ABCマートのハイグレード版店舗なんでしょう。
たしかに店内はオシャレで品揃えもおしゃれ~な靴がおしゃれ~に陳列されてます。

キッズスニーカーはB1ということで早速B1へ。


原宿・渋谷界隈にしては子ども向けの靴が種類豊富にそろってます。いい感じです!

「あ、これは●●くんとおなじだー」

などときゃっきゃ言いながら靴選びする次男。すごいうれしそう♪
こりゃ楽しい楽しい♪
どれどれお値段は~?

ってどれも5000円オーバー!高っけ~





サイズが変わらない自分の靴でも5000円しないほうがうれしいのに、お前さんはこの18cmをいったんいつまで履けるんだい?
しかもブラックフライデーとか表参道はどの店もセールの雰囲気を出してるにも関わらずハイグレードABCマートは強気の通常営業です。店内は外国人観光客でごった返し。もう東京のお店は外国人相手で儲かる都市なのね。

お気に入りの1足を見つけて大喜びの次男をなんとか説得して、ハイグレードABCマートをあとにしました。
子連れショッピングは最中はたのしいけど、離脱が苦痛だわぁ笑



向かいのadidas直営店

さて、とはいえ次男に靴を買ってあげたいし、もう買ってあげないとおさまらないくらいの喚きよう。
普通版のABCマートにでも賭けよう。と思って移動を開始したところ、明治通りを挟んだ向かい側にadidas直営店を発見。

ABCマートより安いこたないだろうとこれまで入ったこともなかったお店。
どう見てもABCマートより敷居が高い…
しかし靴を買うそぶりでも見せないとおさまらない次男。

さて、キッズスニーカーはありますか?

adidas直営店のキッズスニーカー

数は少ないけどありました!
おや?同じadidasでもABCマートとは全然違うラインナップ。(写真右側の2列)

おしゃれスニーカーって言うよりは、まさにスポーツシューズって感じの品揃え。
おしゃれより早く走ることに情熱を感じてる次男くんの食いつきがめっちゃいい♪
いそいそといくつか試着する次男。

あとはお値段だ・・・

直営店だしさぞかし、、、
ななんとセール価格で3000円以下!

↓値札見えないけどコレ

おぉ、
しかもその場でちゃちゃっとamazonってもほぼ同じ値段じゃないか。
こりゃ買いだ!


早速妻にLINEでご報告。
「買ってよし」が出たので次男のご機嫌が最高潮のうちにお買い上げしました!

おまけにその日はブラックフライデーセール。
「2点お買い上げでさらに20%オフ!」

ここぞとばかりに自分用のジャージもセール価格&20%オフの恩恵を受けることができました~



ABCマートだからっていつも安いってことはないんだね。
しかも直営店のほうがちゃんとスポーツ向けの品揃え、種類は少ないからむしろ迷うこともないし、いいね♪

子どもの世界ではオシャレより、速さだもんね!
ご満悦で明治通りをダッシュする次男くん♪

公園帰りだからちょっと表参道を歩くには服装がダサいがそこはご愛嬌・・・笑