親子風呂

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく5才と2才とサラリーマン


【子連れハワイ】準備編2「ホテルの選び方」airbnbでカイルアに泊まる

2017年もハワイ行きます!!
そうそう、4年連続4回目の子連れハワイ準備中です。
といっても出発は早くも今月末!
うひょーーー、楽しみーー♪

というわけで国内の準備はほぼ終わり。小出しに書いて行きますよー。



今日はホテル編。
以前にも何度か書きましたが、2014年にヒルトンのタイムシェアというシステムのオーナーになってしまったので、普通とは違うハワイの滞在の仕方を続けてましたが、隔年契約なので今年はヒルトン無し!

今回の子連れハワイ準備編シリーズのテーマは、裏技なし!誰でもすぐできる子連れハワイ(おやこ流)なので、
今年の子連れハワイは誰でもすぐできるカイルアでairbnb!


次回以降はレンタカー、モバイルWi-Fi、旅程あたりを書いていきたいです。
ちなみに第1回はこちら↓

続きを読む

【子連れハワイ】準備編1「必須アイテム 防水カメラ」実体験によるGoPro・防水デジカメ比較

さて、先日4年連続4回目の子連れハワイへの決意表明をしました。

そうです、2017年もハワイ行きます!!
テーマは、裏技なし!誰でもすぐできる子連れハワイ(おやこ流)です。

今回は子連れハワイ準備編。
第1回は「必須アイテム 防水カメラ」です!

他にホテル、レンタカー、モバイルWi-Fi、旅程あたりを書いていきたいな。

続きを読む

【朝活ダイエット】 絶対成功する、そしてリバウンドしないダイエット。

世の中で嫌いなものは、行列と我慢
お久しぶりです、おやこです。


史上最高体重の更新を防ぐために始めた早起きによる朝活の記録と、朝活を頑張れる効果をご紹介。

5ヶ月の朝活履歴

全部書くのがめんどうなので、事実だけご報告します

9月現在の最軽60.7 (3/31の自分史上最高体重 -6.6kg)

どうですか!見事でしょう?
さすがに6キロも減ると体型がいかにも変わってきました。もう「デブ」の要素はなくなり、なんなら引き締まってきましたよ〜♪

絶対成功する、リバウンドしないダイエット

なんかタイトルがわざと煽ってるような感もありますが、ここには「裏ワザ」や「簡単に痩せる」たぐいのダイエットはありません笑

つらくないダイエットなんぞあるか。
ダイエットは1日にしてならず。
ひたすら愚直に一生懸命(またに)朝活をすることで得られる、ダイエットの効果がここにあります。


朝活ランニング


週に1回〜2回に頻度は落ちましましたが継続してます。
1回のランニングは7キロ〜10キロ。
逆に言うと、習慣化すると週2で効果が継続する!
ってことかもしれませんねー。

朝活ダイエットの成果

ちなみに恒例のグラフでみるとこんな感じ。


3/31に自分史上最高体重を記録してから早5ヶ月、朝活による運動と計測を続けている意外は特になにもしてません。我慢もしてない。

右肩下がりながらアップダウンが激しいのはそのせいでしょうね。

この間、キャンプ(BBQ)5回、焼肉、ラーメン・カレー・フルグラ・アイス・甘いもの数えきれず。笑
毎日おいしいものばかり食って幸せです♪
ただ、自然とサラダが好きになってきて、昼飯はサラダランチ的に済ますことも増えましたが、あくまで食いたいと思ったものを食ってるだけです。



前回のダイエットネタで、「7月に入って急激な減量はちょっと落ち着きつつあります。落ちやすいぜい肉が落ちたってことかな?根気の必要な段階です」と書いてましたが、振り返れば右肩下がりは順調そのもの。

やはりダイエットは根気で確実に成功することができるってことでしょう。




僕が使ってるアプリの解説はこちら↓


おやこ流 朝活ダイエットとは

食事制限によるダイエットは根気が続かないし、我慢の集中が切れたときのリバウンドをこれまで何度も経験してきました。

ちゃんと健康を維持して、続けられるように楽しく、数字だけじゃなく体型も含めてダイエットするにはやっぱ運動して痩せるしかないんじゃないかと。

そこでたどり着いたのが、僕の朝活ダイエット。
とにかく早起きして、朝ランニングや子どもとの散歩をする。という単純な取り組みです。



スローガンは、『お腹の肉が落ちるころには、その他の部分のいい効果が全部出ている!』
と、信じてあしたもがんばろー

次回もお楽しみに!

朝活 カテゴリーの記事一覧 - 親子風呂

【子育て】赤ちゃんでもスッパイものを食べるときのアレを感じることが判明!!

母乳から離乳食に変わりつつある、我が三男。

3人目ともなると、離乳食とはいえ、これ食べられるかなー?これはもういいかなー?と実験的にどんどん普通のご飯を食べさせて、あわよくば早く同じ食事でいい状態にもちこみたいのが親心ってなもんです笑

そんな先日、ミニトマトにチャレンジしたときのこと。
赤ちゃんでもスッパイものを食べるときのアレを感じることが判明しました!


まずは、人生初のミニトマトをひと口。かぷっ

おおっ、すっぺー!

スッパイっすーーーーー

おー、スッぱかったわー


なんだったんだろでも、
(気になーる)

もういっかい食べてみよかなー

あー!もうスッパイ!
食べる前からスッパイ!




いかがでしたか?
スッパイものを食べる前に感じる口の中の勝手にスッパイ感じ。赤ちゃんも感じるみたいですね、
えへへ、でもかわいーーーーー♪ (親バカ)

【子連れハワイ】2017年も行きます!裏ワザなしで4年連続4回目の子連れハワイ

さて、子連れハワイ情報を拡散しようと思いながらも全然できてなかった、ここ半年。

久々アップします!


といっても、とりあえず今回は決意表明。


2017年もハワイ行きます!!


子連れハワイ行きます

初ハワイから3年連続で行っているハワイ旅行。

三男が産まれたばかりだし、ヒルトンのポイントは隔年だしってことで見合わせるつもりだったんですが、

行かない、行けないと思えば思うほど行きたくなるもので、おそらく妻の人生最後の育休生活。だったらケチケチしないで行ってしまえっ!!

という具合です。

4年連続4回目の子連れハワイ

4回目とはいえ僕の場合は初ハワイが子連れだったので、独身ハワイや夫婦水入らずハワイ派の方からすると、まだまだハワイ初心者でしょうね。

1回目:夫婦+長男3才+次男1才 (10月初旬)
2回目:夫婦+長男4才+次男2才 (10月下旬)
3回目:夫婦+長男5才+次男3才 (6月上旬)
4回目:夫婦+長男小1+次男4才+三男0才 (9月下旬)

初回からの旅の履歴はこんな感じ↑
毎回季節が違うのでそれぞれの季節の違いなんかはこちらの記事が多少参考になるかなぁ↓


子連れハワイ旅行の手配

ハワイに買い物は求めていません。サーフィンも本格的はできません。ただのんびりダラダラすることとハワイ生活感を求めて行くのが我が家の子連れハワイ旅行です。
そんな我が家のハワイ旅行の手配と費用を少しご紹介。

  • 航空券5人分
  • カイルアの宿(Airbnb)
  • レンタカー

基本的に事前準備はこんなもん。
すべて自宅でスマホで解決してしまうんだから便利な世の中ですねー。
特に裏ワザはありません。
普通です。
普通なので、普通に子連れハワイ行きたい普通の人の参考になるかと思います。

普通に航空券購入:30数万円

ポイントサイトで貯めたマイルでビジネスクラスをタダで乗ります!
とかしませんし、できません。

マイルは貯まってるけど国内便の帰省で使うので。

日程、曜日にもよりますが、だいたい家族5人で30数万円。
今年はナント憧れのハワイアン航空で行くことに決めました!!
理由はユナイテッドと1万くらいしか違わなかったから。
中国、韓国系エアラインはなんとなく選ばないのが我が家流です。旅行は空港からすでに始まってますからね!日系かアメリカ系の方が雰囲気がいい♪

普通の航空券比較サイトで普通にとります。


カイルアの宿(Airbnb) :12万円 (7泊)

初めて利用した四年前はまだ珍しかったけど、いまやAirbnb(民泊)の旅行も普通ですね。
カイルアにはホテルがないので、これで取ります。
トラブルになったことはないし、オーナーの気づかいも感じられてむしろホテルより気持ちのいい旅行ができてます♪

レンタカー 4万〜5円程度 (8日間)

だいたい普通のサイズを借りるんですが、アメリカのテキトーさのおかげか、予想より大きめの車があてがわれるパターンが続いてます。謎。

参考に昨年の旅のレポートを見ていただければ↓


これはJCBのゴールドカード特典で各種レンタカー会社の割引が使えるので、ハーツレンタカーだと10%OFFと、4日以上で1泊無料。的なサービス。
ここだけは唯一裏ワザっぽいかなーと思いきや、WEB会員とかに登録すれば同じような割引サービスあるみたいです…


ということで、家族5人ハワイの事前準備は、
合計約50〜55万!


どうでしょう?安いかな?高いかな?
いろいろ準備しながらアップしていきますね。



他にも子連れハワイ記事はこちらからお探し下さい↓

【朝活ダイエット】好きなものを我慢しない 〜3ヶ月の効果 -3.5kg

世の中で嫌いなものは、行列と我慢
お久しぶりです、おやこです。


史上最高体重の更新を防ぐために始めた早起きによる朝活の記録と、朝活を頑張れる効果をご紹介。

3ヶ月の朝活履歴

全部書くのがめんどうなので、ざっくりご報告します

6月末の体重63.8kg (3/31の自分史上最高体重 -3.5kg)

朝活ランニング


週に1回〜3回のペースで継続してます。
1回のランニングは7キロ〜10キロ。

朝活子育て

週2〜3って少なくないか?と思われたあなた!
そうです、本当はもっとやりたいんですが、朝活ランニングに出かける準備の物音で子どもたちが起きてしまう日もあったりして、そんなときに起きちゃった子どもたちを残して自分だけランニングに行くのも申し訳ないので、散歩や公園テニスごっこに切り替えます。


ジメジメな季節に入ったとはいえ、朝活で身体を動かすのはかなり気持ちいい。
昼間に体力がもたないのでは?眠くなるのでは?
という不安も慣れてしまえば特にあたらない気がします。

朝活ダイエットの成果

自分史上最高体重の更新をフルグラのせいにしてだらだらと更新し続けていた記録に終止符を。と始めた朝活ダイエット、結果が出始めてます。


3/31に自分史上最高体重を記録してから早3ヶ月半、朝活による運動と計測を続けている意外はなにもしてません。我慢もしてない。

この間、キャンプ(BBQ)4回、焼肉5〜6回、その他ラーメン・カレー・フルグラ・アイス・甘いもの数えきれず。笑
毎日おいしいものばかり食って幸せです♪


がしかし、7月に入って急激な減量はちょっと落ち着きつつあります。落ちやすいぜい肉が落ちたってことかな?根気の必要な段階です。ここであきらめないようにしないと。
このへんの経過はまた次回お伝えしましょう。



僕が使ってるアプリの解説はこちら↓


おやこ流 朝活ダイエットとは

食事制限によるダイエットは根気が続かないし、我慢の集中が切れたときのリバウンドをこれまで何度も経験してきました。

ちゃんと健康を維持して、続けられるように楽しく、数字だけじゃなく体型も含めてダイエットするにはやっぱ運動して痩せるしかないんじゃないかと。

そこでたどり着いたのが、僕の朝活ダイエット。
とにかく早起きして、朝ランニングや子どもとの散歩をする。という単純な取り組みです。



スローガンは、『お腹の肉が落ちるころには、その他の部分のいい効果が全部出ている!』
と、信じてあしたもがんばろー

次回もお楽しみに!

朝活 カテゴリーの記事一覧 - 親子風呂

【子出かけ】東京から行けるファミリーキャンプ、グループキャンプにオススメで実際行く予定のキャンプ場まとめ 2017

とにかくキャンプが好きです。
でも学生のころからそんなアウトドアだったわけじゃなく、子どもが生まれてから、子どもと遊ぶ楽しさに目覚め、子どもがいつまでも親と遊んでくれる趣味ってなにかなー、なんて探してる最中にハマったファミリーキャンプ。

はじめは我が家だけのファミリーキャンプ。
保育園に入ってからしばらくしてキャンプを楽しむ家族が意外といることに気がつき、どんどん初心者を巻き込んでいまではファミリーキャンプはグループキャンプが基本になりました。

そんな近所のキャンパーたちで企画してる「東京から行けるファミリーキャンプ、グループキャンプにオススメのキャンプ場」を今シーズンの予定とともにご紹介しましょう。



4月末

千葉県 柏しょうなんゆめふぁーむ
2家族 オートキャンプ

GW前半戦、水遊びにはまだ早いからアスレチック遊びメインで探したキャンプ場。久々のキャンプは長男が車酔いしそうだったんで、東京近郊でここにしました。

ツリーアドベンチャー的な遊びができて最高!
銭湯も近いし、静かだし、お客さんのマナーもいい。適度に自然で適度に整ってる、初心者の春秋お手軽キャンプ狙いならここですね!

5月初旬

山梨県 ほったらかしキャンプ場
8家族 小屋 + テントキャンプ
http://hottaracamp.wixsite.com/camp

ほったらかしキャンプ場に関してはレポートも書いてみましたんでご参考に^ - ^

6月初旬

静岡県 吉田公園
頂-ITADAKI- 2017
3家族 オートキャンプ

親父の趣味メインでフェスキャンプ!
同僚とフジロック行って以来のフェスキャンプだったけど、ファミリーでもめちゃめちゃ楽しめました。
頂フェスは規模が小さくてファミリー向け。来年もぜったい行こー!
記事はまた今度書きます。


6月下旬

山梨県 本栖湖いこいの森キャンプ
5サイト オートキャンプ

梅雨時のキャンプチャレンジ!
晴れキッズよ、晴らしてくれー!!

7月中旬

山梨県 本栖湖レークサイド
5サイト オートキャンプ

7月下旬

山梨県 ほうれん坊の森キャンプ場
5家族 キャビン + テントキャンプ

8月中旬

8/11-13
四尾連湖キャンプ
http://www17.plala.or.jp/suimeisoushibire/camp.html

5サイト



というわけで、8月までに7回のファミリーキャンプ!!
盛りだくさんだなー( ゚д゚)
土日に仕事が入らないように慎重に調整しないと。

キャンプレポートとか、ファミリーキャンプのポイントも少しづつ追加して行きますね。
早く夏休みの予定立てないと、クーラー病でなにもしない夏休みになっちゃうよー?

【子育て】親と子、すれ違いながら成長していく


子ども3人の子育てって、どうなの?
三男はめちゃめちゃかわいい。
3人目も男の子だなんねで残念だったねー。なんて思われがちだけど、そんな気分吹き飛んでしまうくらいかわいい♪


我が家には男の子が3人います。
小1、年少、0才。

成長するにつれだんだんかわいくなくなるなんてことは全くなく、長男も次男もずっとかわいい。
毎日かわいいの新記録♪



でも、言うこと聞かなくてイライラすることがあるのも事実。かわいければなんでも許せる、なんてかんたんなもんじゃないですね。



僕の仕事が遅くなると、妻は1人3人の男たちの面倒に追われるわけで…

昨夜も仕事で遅くなってしまった。
家ではグズる三男をあやしながらせっかく作ったご飯を全然食べずに遊んでばっかりいる長男次男にさすがに妻の我慢も限界!
怒り心頭で寝室にこもる妻。


そこで長男次男なりに考えて↓

長男

おかあさん
いっしょうけんめーつくたのにたべなくてごめんなさい

次男

おかあさん
おかあさんごめんね



うー。感動 (ノ_<)
こんなお手紙書けるようになったんだね、「お母さんが一生懸命作ってるのに」といつも言ってるのをちゃんと理解してくれてたのかな。


妻も感激したみたい。本音では。
でもここで「よく書けたねー、よしよし」で終わらせてはいけないし。単純じゃないよなぁ。

結局、反省したような長男もベソかきながらまた遊んでたみたいだし。

なんだかこういう態度も健気だな、と思う。
抱きしめたいほど愛おしく感じるんだけど、それではダメだったり、、、


厳しくばかりしてもいけないと思いながらも、どこか厳しさがないと甘える。と思う親。

怒られて自分たちなりに許してもらおうとするけど、結局遊びたい気持ちに勝てない子どもたち。



コレだって答えなんて全然見つからない。
子育てはじめて6年も経つのにな。



だけど、みんなで一緒のベッドスヤスヤ眠って、寝相悪くてゴチンゴチンぶつかり合って、朝おはようって起きたらやっぱり大好きに戻ってるって感じで、怒って怒られて、少しずつ成長していく感じがいい。



なんだか、なーーーんのズレもなく日々を重ねていくよりも、互い違いに重ねていったほうが、高く積まれた時に強いんじゃないかなー

とか。

【子出かけ】ほったらかしキャンプ場、小屋付きサイトでグループキャンプレポート (2017年GW)

ゴールデンなウィークが終わりました。だいぶ前に…

仕事よりプライベートが忙しくてブログアップをサボっている今日この頃、子どもたちとずっと一緒にいられる休日はホントに楽しいですね。

ほったらかしキャンプ場

ゴールデンウィークは前半戦と中盤戦で2ヶ所でファミリーキャンプしてきました。順不同ですが、中盤戦は山梨のほったらかしキャンプ場でグループキャンプをレポート。

こんなとこ↓
http://hottaracamp.wixsite.com/camp

場所は山梨県の勝沼ICから30分くらい、今となっては超有名なほったらかし温泉のすぐ近くです。山梨市駅からタクシーでも行けるみたい。
http://www.hottarakashi-onsen.com

グループキャンプの人数

今回は保育園つながりからの小学校メンバーでのグループキャンプでした(^^)
日が近づくにつれ希望者がどんどん増えて、人数大丈夫かなぁ?と心配はつのるばかり。

今回予約したのは、
【小屋付きサイト】というサイト
僕はテント持ってるんだけど、テントのないメンバーも参加できるようにと選びました。


キャンプ場に問い合わせると「人数制限はありませんので好きなようにしてくださーい」的なノリ。
ノリがいいのはありがたいんだけど、規模感がわからんのは困るなぁ…

とソワソワしながらももうなるようになるだろう、と諦めて最終的には…

  • 大人10人
  • 小学生6人
  • 幼児7人


の大所帯に!

ナント23人!!

ちなみに23人の宿泊内訳は、
テント4人
テント5人
テント5人
小屋8人
車中1人
ま、なんとかなったと言えるのかな笑

小屋付きサイトのスペース

与えられたスペースはこんな感じ↓

写真でみるほど「広い」って感じではなかったけど、詰め込めるだけのスペースはあるかな…
緊張の瞬間です笑

テント持ちの家族はテント泊、小学生くらいなら友達のテントに入ったりしつつ、小屋にはテントなし参加の人たちに泊まってもらい…設営はこんな感じに!笑

難民キャンプかっ!って状況でしたが、なんとか与えられたスペース内に入りました笑

  • スノーピークのアメニティドームS
  • スノーピークのアメニティドームM
  • ノースイーグルのファミリー向けテント
  • スノーピークのシェルター

小屋前のテントスペースはこれで一杯!って感じ。
それでも小屋前のリビングスペースは意外にちゃんと確保できました♪ たしかにキャンプ場の方の言うようにどうにでもなる広さ。



小屋付きサイトの環境

小屋の中にキャンプで必要な環境が全て揃ってるので、あらゆる行動が楽チンでした。特に嬉しかったのがコレ↓

  • トイレ
  • 流し
  • シャワー

子どもも小さいうちは急にトイレ行きたがるからね。そして行きたがるときには我慢の限界ってゆう笑

小屋付きサイトからの眺め

眺めはとにかく最高!文句なし!

昼も↓

夜も↓

朝も↓

小屋の中からも↓

柵の向こうは少し崖っぽくなってますが、すぐ下には別のサイトがあるから、まぁ落ちたら危ないけど、ものすごく危険!って感じではないかな。

ほったらかしキャンプ場の駐車場事情

小屋付きサイトの駐車スペースは小屋の奥に2台、通路に2台。なんとか停められました。かなり窮屈だけど。

(手前の白い車は隣のサイト)

しかし今回のメンバーはなつっても7家族!追加で駐車できるか問い合わせたところ、
「2〜3台なら敷地内に止められますけど、予約とかは特にないんで…」と事前に言われていたとおり、
まさにキャンプ場の敷地内のちょっと広いところに3台追加で停められました。
こんな感じ↓

ちなみに、すぐ近くにほったらかし温泉の巨大駐車場があるけど、そこは22時閉鎖。
どうしても停められない場合はキャンプ場から2kmほど下ったフルーツ公園に24時間駐車可能な駐車場がありました。
最悪、その駐車場も使ってピストン輸送することも可能ですね。今回は必要なかったけど。



キャンプ場と周辺での遊び

正直言ってとくにやることのないキャンプ場です。
ご飯作って、いい眺めを楽しみながらダラダラする。そんな大人向けキャンプ場です、基本的には。

キャンプ場内お散歩

やることと言ったらキャンプ場内をお散歩するくらい。
森の中のキャンプ場じゃないから冒険感はないけど、広めの敷地をあっちこっち散歩するだけで子どもたちも少しは気がまぎれるかな。

近くのフルーツ公園

でも強い味方もいます。先ほど駐車場のくだりでも紹介した、フルーツ公園!

なんと24時間入園できる公園らしく、チェックイン前の待ち合わせや時間つぶしにも使えるし、
チェックアウト後のもうひと遊びにも使える、子ども向けにはかなり有能な公園でした!

ほったらかしキャンプ場でこんなキャンプ

とまぁ、ほったらかしキャンプ場のスペックをあますとこなく利用した今回のグループキャンプ。
どんな感じだったのよ、結局楽しかったのかよ?

こんなに大人数のキャンプ、楽しくないワケないね。

定番のBBQは小1の肉番長が焼き加減を見てくれて

これまた定番のカレーはパパたち大活躍

小屋の中ではこれまたまた定番の戦いが繰り広げられ

暗くなってきたら手持ち花火

夜は子供達が火を絶やさないよう「こども焚き火」に熱中し

子どもたちが寝静まったら大人の語らいタイム

早起きしたら大人は目覚めのコーヒーで一服

2日目のカレーはサンドウィッチでいただき

子どもたちはホットドッグづくりに挑戦!

牛乳パックでアルミホイルに包んだパンを焼く!


あっと言う間の1泊2日キャンプは天候にも恵まれて、最高のキャンプシーズンスタートとなりました!!
ありがとうみんな。ありがとうほったらかしキャンプ場。



【子育て】男子3人を連れ出すという妻孝行?


我が家には3人の子どもがいます。
妻は3人目の育児休職中。

共働きの時は洗濯掃除片づけなどなんでもやってたんだけど、妻が育休に入ってからというものなんか無意識のうちにあまり家事をしなくなってます。


うーん。
取り込まれたままの洗濯物をみながら、あんまりよくない。よくないんだろーなーと思いつつ、結局行動におこせない家事の代わりに。
男の子たち3人や、三男をよく連れ出して、妻1人の時間を作ることで、妻孝行をしている。
ということにしてる、きょうこの頃。


週末は近所のお祭り的イベントに4時間ほど出かけたり、

スーパーでお買い物をしてみたり。

長男次男が小学校保育園で僕が夜勤の日は、自分の買い物に2〜3時間連れ出してみたり。

朝、子供たちが早起きしちゃって妻がまだ眠たそうな時にはお散歩に連れ出してみたり。


こうやって作った数時間で、洗濯したり掃除したり料理したりゆっくりしたりしてくれていることでしょう。

なんやかんや自分も楽しい妻孝行(のつもり)