おやこぶろ

子育て、ハワイ、キャンプ、投資、あれこれ気になることを試していく6才と4才と1才サラリーマン

【3人息子】01. 超しあわせな子育て






こんにちは、おやこです。
またサボってしまった。

なんかネタというか、情報発信の記事を書こうとすると、全然ブログが進まない。
せっかくブログ持ってんのに日々のことが記録されないまま過ぎていくのも寂しいので、日記的に書いて行こうと思います。


ウチの3人息子について。

第1回は超しあわせだな〜と毎日実感してる僕にとっての3人息子の紹介です笑
(2019年5月現在)

3人息子

ウチには3人の男の子がいます。
3人目は女の子がよかったんじゃない?4人目女の子チャレンジするの?

いやいや、僕は男の子がいいです!!

女の子なんてかわいすぎて心配になりすぎるから笑

でも男の子も十分すぎるほどかわいい♪

長男

小学校3年生。

まわりの同級生にくらべるとちょっとボーっとしてるとこがあるけど、その分子どもらしいかわいさを維持してる♪

つまりウチの場合は、長男が成長してもかわいければかわいいほど、「三男がその年になるまでかわいい子どもが家にいる」ということになるわけで、幸せのフラッグシップ的存在。

最近はフラッグフットボールというスポーツクラブにもハマって、公式試合でも活躍できてきた!親子一緒に活動できてサイコーに楽しい!


次男

年長さん。

器用なやつです。
スポーツもお勉強(?)もお兄ちゃんを見て上手にマネするし、スポーツに関してはかなりセンスがいいと思われます。(親バカ入ってるけど)

でもって容姿もなかなかいいらしく、保育園ではモテ男のようです笑

将来が楽しみだ!

次男らしくワガママというか扱いづらさマックスだけど、それも含めていまはかわいいと思いながら、ガミガミ言ってます。


三男

2才。

とにかくかわいい!!
子ども3人家庭だと共有できる3人目のかわいさ!
イヤイヤ期?いやもうそんなんかわいすぎるこの状況に比べたら全然苦じゃない。

お兄ちゃんたちがいる分、同じ遊びができなくてイヤイヤ度は1番高いけど、全然かわいい♪

この感覚になれれば、1人目2人目の子どものイヤイヤ期で悩んでるママも少し気が楽になるんだろうなぁ、と思うけど、まぁ最中はそんな余裕ないから仕方ないよね。

3人目ではじめて味わえる独特の幸せ感が彼のかもしだすオーラにはあるのです!!



とまあ、どこを取ってもしあわせな感想しか出てこない子どもたち。個別にイラついたり、しつけなきゃいけないなぁ、と思ってる部分は多々あるけど、そういうのも全部ひっくるめて超しあわせなんです笑


またね!